まゆまゆぱーてぃー

北海道をこよなく愛するまゆりんをよろしく!

MacBook Proは13インチと15インチ迷ったら13インチを選ぼう!

↓SNSでシェアしてね↓

MacBook Proは13インチと15インチ迷ったら13インチを選ぼう!

こんにちは。まゆりんです。

パソコンを買い換える時、Macのノートパソコンを購入してみようと思うことがありませんか。

Macのノートパソコンを買うときに、いったいどれを買えばいいのか、自分にどれが合ってるのか、よくわからないという方も多いはず。

私も、周囲でMacに買い替えるという人から、どれがいいかよく聞かれます。

f:id:mayurin2018:20180501164113j:image

Macのノートパソコンを選ぶ上での選択肢は、種類(MacBookPro、MacBookAir、MacBook)、グレード(ストレージ、CPUなど)、メモリやSSDなどのBTO(カスタマイズ)といったあたりになります。

これらの項目を使用する目的や予算と相談しながら決めていくことになりますね。 

現在のMacノートブックは4種類が販売されています。

MacBook Pro13インチ
MacBook Pro15インチ
MacBook(12インチ)
MacBookAir

 

これらの4種類を選ぶ上で比較するべき項目として重要なのはこちらです。

CPU
GPU(グラフィック)
サイズ・重量(重さ)
バッテリー
インターフェイス
価格

f:id:mayurin2018:20180501135621j:plain私は、結局、MacBook Proを購入しましたが、MacBook Proを購入すると決めても、13インチと15インチ、どちらを買えばいいのか迷いました。

13インチと15インチ、どちらにするか迷うのは私だけではないはず。

 

f:id:mayurin2018:20180602183105j:plain

MacBook Pro、13インチと15インチ、どちらにしようかな。

 

使いやすい大きさって大事ですよ。小さい方が利便性がいいですよ。

f:id:mayurin2018:20180602183114j:plain

ペットボトル1本分軽い13インチ

私は、結局、13インチを選びました。やっぱり使いやすい大きさって大事ですよね。

MacBook Proを持ち運ぶとき、当然ですが、小さい方が利便性は良いんですよ。

13インチと15インチの重量差は、460gなんですよ。

500mlのペットボトル1本分だと想像すれば分かりやすいと思います。

このたった460gがずしっとくる重みの違いとなっていますよ。

13インチ→1.37kg
15インチ→1.83kg

f:id:mayurin2018:20180501164321j:plain

 

15インチは大きなリュックじゃないと入らない

やっぱり、手で持ち運ぶなら13インチの方がスマートです。

カバン・リュックの選択肢も広くなりますね。

MacBook Pro13インチだと13.3インチですが15インチだと15.4インチなので小ぶりなカバン・リュックには入りません。

大きなカバン・リュックを購入しなければいけなくなるんですよ。

f:id:mayurin2018:20180513213159j:plain

 

15インチは新幹線や飛行機のテーブルに乗らない

新幹線や飛行機のシートに備え付けられたテーブルにMacBook Pro13インチは乗りますが、15インチだと乗りません。

f:id:mayurin2018:20180719160351j:image

  

f:id:mayurin2018:20180719160333j:image

 

 f:id:mayurin2018:20180721172138j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180318095323j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180318095304j:plain

機動性が最大のメリットのノートパソコンでこのようなデメリットがあるなら15インチではなく13インチを購入した方が賢明ですよね。

新幹線や飛行機に限らず、電車の中でノートPCを利用している人をよくみかけます。一般の電車ならともかく、特急の場合は座席にテーブルがついているので、PCを広げていますよね。

この座席の背もたれ部分のテーブルは非常に狭いため、PCをやっと置けるサイズなんです。

 

サイズの大きなPCほどリクライニングの際、巻き込まれやすい

PCを置くとお茶や弁当を広げる場所がありません。

前の座席がリクライニングを倒すとPCのディスプレイを巻き込んで破損する恐れがあるんです。

サイズの大きなPCほど巻き込まれやすいため、なるべく小さなPCを選びましょう。

新幹線や飛行機や電車で使うようになる以前の時代の発想で作られたものなので、相性が悪いのは当然と言えば当然かもしれません。

f:id:mayurin2018:20180805164012j:plain

まとめ

13インチと15インチの重量差は重量差は、460gなんですよ。500mlのペットボトル1本分軽いので13インチがうれしい。

MacBook Pro13インチだと13.3インチなのでリュックに入りますよ。

新幹線や飛行機のシートに備え付けられたテーブルにMacBook Pro13インチは乗りますよ。

小さい方が利便性がいいので13インチにしましょう。

f:id:mayurin2018:20180805164034j:plain

f:id:mayurin2018:20180602183114j:plain

副業するならMacBook Proが使いやすいですよ。

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】

クラウドワークス

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

 MacBook Proの 関連記事なのでよろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

mayurin2018.hatenablog.com