まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

六本木のスターバックスリザーブ 東京ミッドタウンがオシャレ!

六本木のスターバックスリザーブ 東京ミッドタウンがオシャレ!

こんにちは。まゆりんです。

日本中どこに行ってもあるSTARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)

そんな中で、とってもオシャレなスターバックスコーヒーがあるのをご存知でしょうか?

地下鉄六本木駅の7番出口付近にある、スターバックスリザーブ 東京ミッドタウン

 

f:id:mayurin2018:20190617181452j:plain

 

スターバックスリザーブ 東京ミッドタウンは、最高峰のコーヒーを堪能できる店舗として、2017年5月末にリニューアルオープンしました。 

1階は、通常メニューをそろえたおなじみの店舗なんですが、2階は、オシャレなBAR。

 

f:id:mayurin2018:20190617181514j:plain

 

スターバックスリザーブ 東京ミッドタウンの2階でしか飲めない限定のドリンクもたくさんあります。

メルローズ-トウキョウ・ カスカラ レモン サワー・エメラルドシティ ミュール・シトラス ミント トニック・かぶせ 玄米 & カルダモン ピーチ・ハイビスカス マンゴリータ・いちご シェケラート・リモンチェロ シェケラート・シルバー ニードル ハイボールなどがオススメ。

 

f:id:mayurin2018:20190218193059j:image

 

スターバックスリザーブ 東京ミッドタウンの2階は、都会のオアシスのような憩いの場をイメージして作られたステキなBAR。

 

f:id:mayurin2018:20190218193132j:image

 

店内にヒノキを用いたフレームワークや小川を彷彿とさせる流線型の造形を施しています。

 

f:id:mayurin2018:20190218193112j:image

 

スターバックスリザーブ 東京ミッドタウンの2階は、壁一面がガラス張りというデザインなので、開放的な空間に自然光が差し込み、街並みに溶け込んでいく内装なんです。

 

f:id:mayurin2018:20190218193132j:image

 

スターバックスリザーブは、ラグジュアリーラインとして米国でスタートし、日本でも導入され、シックで大人の雰囲気が漂っています。

  

f:id:mayurin2018:20190218193122j:image

 

 

フレッシュな柚子と酵母由来の華やかな香りのカグアブラン!

最高峰のコーヒーはもちろんのこと、アルコールも置いてあるので、コーヒーショップというよりは、昼間からやってるBAR というイメージ。

 

f:id:mayurin2018:20190617181538j:plain

 

カグアブランは、非常に淡く、やや白濁しているビール。

キメが細かくクリーミーな泡立ちで、柚子の香りと、ほのかな山椒のスパイシーさが加わった未体験の味なんです。

 

f:id:mayurin2018:20190617181547j:plain

 

 

スターバックスリザーブ 東京ミッドタウンアクセス

いつも通っているなじみのスターバックスコーヒーも良いけれども、都会のオアシスのような憩いの場であるスターバックスリザーブ 東京ミッドタウンへ行ってみませんか?

 

店名 スターバックスリザーブ 東京ミッドタウン
営業時間

日〜木 7:00〜23:00

金・土 7:00〜24:00

住所

東京都港区 赤坂9-7-2 ミッドタウン・イースト棟1-2F

最寄り駅 六本木駅
電話番号 03-5413-6531

 

f:id:mayurin2018:20190617181527j:plain

 

月額300円(税抜)の有料サービスですがぐるなびプレミアム会員になりませんか?

貯めたポイントは1ポイント=1円として使えるだけじゃなくって、ギフト券や好きなポイントと交換できちゃうんです。

希望のレストランを紹介してくれる「ぐるなびコンシェル」、話題のお店探しができるサービスもあります。

 

▼ ▼

 

まとめ

スターバックスリザーブは、ラグジュアリーラインとして米国でスタートし、日本でも導入され、シックで大人の雰囲気が漂っています。

いつも通っているなじみのスターバックスコーヒーも良いけれども、都会のオアシスのような憩いの場であるスターバックスリザーブ 東京ミッドタウンへ行ってみませんか?