まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

日本では3月や6月が株主総会の季節と言われているのは、12月や3月が『基準日』となっているため!

日本では3月や6月が株主総会の季節と言われているのは、12月や3月が『基準日』となっているため!

こんにちは。まゆりんです。

株式会社は『基準日』に株主名簿に記載又は記録されている株主を議決権や配当を受け取る権利などを行使できる株主とすることができます。

そしてこの権利は会社法第124条第2項によって『基準日』から3ヶ月以内に行使することとされています。

日本の多くの上場会社は決算月末日を『基準日』としているため、決算月の3ヶ月後に株主総会が開かれるケースが多くなっています。

日本では3月や6月が株主総会の季節と言われているのは、12月や3月決算の会社が多く、12月や3月が『基準日』となっているためです。

 

 

 

ほとんどの定時株主総会は東京都で開催されることが多いため、なるべく東京在住中に出席する!

私はいろいろな会社の株主をしているため、毎年3月と6月は株主総会へ出席することが多いです。

私は北海道と東京都と鳥取県の3拠点で暮らしていますが、ほとんどの定時株主総会は東京都で開催されることが多いため、なるべく東京在住中に出席するようにしています。

 

f:id:mayurin2018:20220316131353j:image

 

東洋インキSCホールディングス株式会社は、2022年3月23日午前10時から第184回定時株主総会を実施しました。

ヒューリック株式会社は、2022年3月23日午前10時から第92回定時株主総会を実施しました。

日本たばこ産業株式会社は、2022年3月23日午前10時から第37回定時株主総会を実施しました。

 

東洋インキSCホールディングス

株式会社

★1896年の創業以来、顔料、樹脂といったコア素材と、色材設計技術やポリマー設計技術、分散技術といった独自のコア技術を蓄積しています。

★複合的な素材と技術をすべてグループ内に保有することが、東洋インキグループの強みです。

★素材や技術に印刷適性や塗加工物性、耐久性や電気特性など、実際の使われ方を想定した様々な機能を付与し、独自の製品を生み出しています。

★人々の多様な生活シーンに、そして新たな事業領域に、より付加価値の高い製品を提供します。

★東洋インキグループの事業活動は、『色材・機能材関連事業』『ポリマー・塗加工関連事業』『パッケージ関連事業』『印刷・情報関連事業』4つのセグメントで構成され、トーヨーカラー株式会社、トーヨーケム株式会社、東洋インキ株式会社の3つの中核事業会社を中心にすすめられています。

ヒューリック

株式会社

★半世紀以上にわたって都心に保有する多くのオフィス・商業ビル等を中心とした不動産賃貸事業を営んでいます。

★都心の好立地に多くの事業基盤を有する強みを持ち、増益増配を継続し成長を続けています。

★2021年度決算では、新規不動産開発及び物件取得による賃料収入の増加や販売用不動産売却益の増加により、続くコロナ禍においても連結ベースの各段階利益のすべての項目において過去最高益を更新しました。

★更なる飛躍に向けて作成した、長期経営計画(2020年~2029年)と中期経営計画(2020年~2022年)に基づき、変革とスピードを徹底し、不動産賃貸事業の更なる増強をはかるとともに、新たな事業への取り組みを強化し、事業基盤の維持・発展に努めています。

日本たばこ産業

株式会社

JTは、1898年の専売局設置にはじまり、日本の商法のもと、日本たばこ産業株式会社法によって、1985年4月に設立されました。

★海外におけるJTグループの歴史は、1784年のAustria Tabak設立まで遡ります。その後、北アイルランド、米国にてギャラハー、RJRの基礎が築かれました。

★現在のJTグループは、その歴史を異なる国々に遡ることができ、たばこ事業において長い歴史と豊富な経験を有しています。

 

同じ日の同じ時間に3社行くことは無理なので、どこの会社の定時株主総会へ行くか悩みました。

私は以前ヒューリック株式会社や日本たばこ産業株式会社の定時株主総会は出席したことがあるので、東洋インキSCホールディングス株式会社の定時株主総会へ出席しました。

 

f:id:mayurin2018:20220316133852j:image

 

ナブテスコ株式会社は、2022年3月24日(木)10時より、第19回定時株主総会を実施しました。

 

ナブテスコ株式会社

★2003年に株式会社ナブコと帝人製機株式会社(後のティーエスコーポレーション株式会社)が株式移転により経営統合する際に純粋持株会社として設立、翌2004年に2社を吸収合併し事業持株会社となりました。

★航空機の飛行姿勢を制御するフライト・コントロール・アクチュエーターでは世界有数のメーカーであり、産業用ロボットの関節などに使用される精密減速機は世界市場トップとなる約60%のシェアを占めます。

★建設機械用油圧機器では、油圧ショベルの走行ユニットで世界シェア約25%、鉄道車両用機器では、新幹線・在来線等においてブレーキ装置で約50%、ドア開閉装置で約70%の国内市場シェアを持つほか、建物用自動ドア開閉装置では、約50%の国内市場シェアを持ち、自動ドアのマークはNABCOブランドとして知られています。 

 

2022年3月24日(木)の定時株主総会招集通知はナブテスコ株式会社からしか来なかったため、ナブテスコ株式会社へ出席しました。

 

f:id:mayurin2018:20220316133900j:image

 

アークランドサービスホールディングス株式会社は、2022年3月25日(金)10時より、第29回定時株主総会を実施しました。

株式会社INPEXは、2022年3月25日(金)10時より、第16回定時株主総会を実施しました。

同じ日の同じ時間に2社行くことは無理なので、どちらの会社の株主総会へ行くか悩みました。

私は株式会社INPEXの定時株主総会は出席したことがあるので、アークランドサービスホールディングス株式会社の定時株主総会に出席しました。

 

アークランドサービスホールディングス株式会社

アークランドサービスホールディングスは、1998年にとんかつ専門店「かつや」開店から、堅実な成長の道を歩んでいます。

株式会社INPEX

★株式会社INPEXは、国内外で石油・天然ガス等の権益を持つ大手石油開発企業です。

★2020年フォーブス・グローバル2000において、国際石油開発帝石株式会社は、世界で597番目に大きな株式会社と発表されました。

★2021年4月1日より国際石油開発帝石株式会社から株式会社INPEXに社名を変更しました。

ポーラオルビスホールディングス株式会社

★ポーラ・オルビスを中心に「美と健康」に関わる事業を展開しています。

★様々な価値観・ライフスタイルを持つ女性の「美しさ」を実現するため、お客さまの声を積極的に取り入れ、グループ各社が商品・サービスでそれぞれの個性を発揮するマルチブランド展開を実施しています。 

 

ポーラオルビスホールディングス株式会社は2022年3月25日13時30分より、第16回株主総会を実施しました。

午前中アークランドサービスホールディングス株式会社の定時株主総会へ出席してからポーラオルビスホールディングス株式会社の定時株主総会へ出席しました。

 

f:id:mayurin2018:20220316133910j:image

 

東海カーボン株式会社は、2022年3月30日(水)10時より、2021年度定時株主総会を実施しました。

イオン株式会社は2022年3月30日(水)10時より、第161期定時株主総会を実施しました。

キヤノン株式会社は2022年3月30日(水)10時より、第121期定時株主総会を実施しました。

 

東海カーボン株式会社

★炭素(カーボン)業界のパイオニアとして日本をリードし、そのクオリティを世界へ広げてきた100年企業です。

★鉄鋼、アルミニウム、自動車、機械、冶金、電子など幅広い産業分野へ向け、高品質の炭素・黒鉛製品をグローバルに製造・供給しています。 

イオン株式会社

★洗剤・石鹸・歯磨きなどトイレタリー用品、医薬品、通販、 ペット用品、化学品を手がける日本の大手生活用品メーカーです。

キヤノン株式会社

キヤノン株式会社は、カメラ、ビデオをはじめとする映像機器、プリンタ、複写機をはじめとする事務機器、デジタルマルチメディア機器や半導体・ディスプレイ製造装置(露光装置、蒸着装置)などを製造する日本の大手精密機器メーカーです。

 

同じ日の同じ時間に3社行くことは無理なので、どこの会社の株主総会へ行くか悩みました。

私は東海カーボン株式会社もライオン株式会社キヤノン株式会社も出席したことがないのですが、キヤノン株式会社定時株主総会は昨年行きたいと思っていたのに行けなかった為、キヤノン株式会社定時株主総会に出席しました。

 

f:id:mayurin2018:20220316133916j:image

 

株式を発行した企業は、一般的に、利益を上げると株主にその一部または全部を分配します。その分配された利益のことを『配当金』といいます。
株主は、株式を保有し続けることで、保有株数に応じて『配当金』を受け取ることができます。

『配当金』は、投資先から利益の還元として受け取れるお金で、生活していけるだけの『配当金』を確保できれば、仕事から解放されて自由な暮らしをすることができます。

 

 

 

まとめ

◆松井証券◆ は、大正7年創業、株式・投資信託先物・FXなど 豊富な投資サービスを取り扱う老舗ネット証券なんです。

◆松井証券◆ は、ななんと1日の約定代金合計50万円までの手数料0円だし、1日の約定代金合計50万円以下の株式取引手数料は無料。

◆松井証券◆ は、NISA株式取引手数料は恒久無料で、デイトレ向け商品の手数料は無料 。

常に新しいサービスを世に送り出し続ける証券会社として多くの投資家に愛されています。