まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

飛び上がるくらい痛い『プリート銀座店』の『ハイジニーナ(VIO)体験』!

飛び上がるくらい痛い『プリート銀座店』の『ハイジニーナ(VIO)体験』!

こんにちは。まゆりんです。

欧米のセレブ達の間でオシャレで衛生的という理由から『V(ビキニライン)』と『I(股の間)』と『O(お尻の奥)』のムダ毛を処理することが流行りだし、近年日本でも幅広い年代の女性に定着しています。

ハイジニーナ』とは『Vライン』と『Iライン』と『Oライン』のVIOライン脱毛の処理を済ませた女性の呼び名で『衛生的』が由来なんです。

 

 

 

ハイジニーナ(VIO)』について聞きたいことがあってもデリケートな部位なので普通の脱毛サロンだと恥ずかしい!

私はいつもカミソリや毛抜きを使って、『V(ビキニライン)』と『I(股の間)』と『O(お尻の奥)』のムダ毛の処理をしていましたが自己処理をするたびに黒ずみや乾燥などさまざまな肌トラブルに悩むようになりました。

私は『ハイジニーナ(VIO)』に挑戦したいけど分からないことも多くて不安でした。

ハイジニーナ(VIO)』についていろいろ聞きたいことがありましたがデリケートな部位なので普通の脱毛サロンだと恥ずかしいし、相談できませんでした。

 

VIO脱毛専門サロンの『プリート銀座店』の『無料カウンセリング』と『ハイジニーナ(VIO)体験』!

VIO脱毛を中心に行っている脱毛サロンPulito(プリート) は首都圏を中心に5店舗を展開し、オープンから15万人を超える利用者実績があります。

脱毛サロンPulito(プリート)はVラインのデザインの種類が多く、標準でボクサーパンツの範囲内まで脱毛可能です。

『無料カウンセリング』と『ハイジニーナ(VIO)体験』は好きな店舗が選べるので私は『プリート銀座店』を選んでみました。

 

脱毛サロンPulito(プリート)

★VIO脱毛を中心に行っている脱毛サロンPulito(プリート)は首都圏を中心に5店舗を展開し、オープンから15万人を超える利用者実績があります。

★Vラインのデザインの種類が多く、標準でボクサーパンツの範囲内まで脱毛可能です。

★VIOのほかに全身脱毛や部位別脱毛や鼻毛ワックス脱毛などを行っています。

★施術に使用するジェルはヒアルロン酸が施術後の鎮静保湿パックにはノーベル賞受賞のEGFが配合されているため脱毛しながら美肌へと導いてくれます。

★店舗の移動は無料、施術期間中に妊娠したときは最長で1年の休止が可能など「通いやすさ」を追求しています。

 

公式サイトから『無料カウンセリング』と『ハイジニーナ(VIO)体験』を予約すると24時間以内に『予約受付センター』から電話がかかってきます。

『予約受付センター』では予約をスムーズに行うため24時間以内に電話連絡をしていますが電話で連絡がつかなかった場合はメールで連絡をしています。

 

予約受付センター

080-3492-4059

 

『予約受付センター』では連絡が取れない場合は『無料カウンセリング』と『ハイジニーナ(VIO)体験』を受けられないこともあるので電話が来て出られなかった場合は折り返し連絡をし、メールが来た場合は返信します。

また、『無料カウンセリング』と『ハイジニーナ(VIO)体験』の予約の変更や申込みのキャンセルは『予約受付センター』に連絡をしなければいけません。

 

f:id:mayurin2018:20190306153046j:plain

f:id:mayurin2018:20181205080530j:plain

 

『プリート銀座店』は西銀座やマロニエゲート銀座のすぐそばにあるので、仕事帰りや学校帰りやショッピングやランチのついでに立ち寄れるため、通いやすさ抜群の店舗です。

 

店名 プリート銀座店
住所

〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-17 有楽橋ビル3F

電話番号 03-5250-2266
交通アクセス

銀座1丁目駅 4番出口1分

有楽町駅(JR) 中央口3分

有楽町駅(地下鉄) D8出口2分

銀座駅 C8出口3分

東京駅 八重洲南口8分

営業時間

平日:10:30~21:00 /土日祝:11:00〜20:00(年中無休)

支払い 現金・クレジットカード (VISA/MASTER/AMEX(SAISON発行のみ)/JCB(SAISON発行のみ))・デビットカード銀聯カード

 

『プリート銀座店』で『無料カウンセリング』と『ハイジニーナ(VIO)体験』を予約した日、私は東京メトロ銀座駅で降りました。

高級ブティックやレストランや老舗のデパートなどが連なる大人の街のイメージが強い銀座エリアですが実は子どもと大人が一緒に楽しめる場所があります。

 

f:id:mayurin2018:20190130064954j:plain

 

『プリート銀座店』は西銀座の近くなんですが西銀座では、世界中で人気のサンリオグッズがなんでも揃う『サンリオワールドギンザ』があります。

『サンリオワールドギンザ』の入口には大きなキティちゃんとマイメロディが出迎えているので、よく観光客が記念写真を撮っています。

 

f:id:mayurin2018:20190130065101j:plain

 

『プリート銀座店』は、マロニエゲート銀座の隣なので、『ハイジニーナ(VIO)体験』前に銀座をゆっくり楽しむことができます。

 

f:id:mayurin2018:20190130065214j:plain

 

『プリート銀座店』は、有楽橋ビル南館の3階にあり、有楽橋ビル南館の1階には、ブランドや宝石や貴金属や着物買取専門店である『ザ・ゴールド銀座店時計』が入っていました。

 

f:id:mayurin2018:20190129143208j:plain

 

私は、有楽橋ビル南館のエレベーターで3階まで行き、『プリート銀座店』へ行きました。

 

f:id:mayurin2018:20190129143257j:plain

 

私は脱毛サロンPulito(プリート) のサロンスタッフにカウンセリングルームへ案内され、ボディアンケートシートを渡されたので書き込みました。

 

f:id:mayurin2018:20190129173014j:plain

 

脱毛サロンPulito(プリート) は脱毛サロンとして14年の実績と14万人以上の利用実績がありますが、フェイシャルやボディエステ、補正下着の販売もやっています。

 

f:id:mayurin2018:20190129172512j:plain

 

サロンスタッフに「本人を確認できる書類をお持ちですか?」と尋ねられたので、私は運転免許証を提示しました。

本人確認書類は身分証とも言われますがその人が何者であるかを証明するもので一般的には以下の書類が本人確認書類として使われることが多いです。

 

本人確認書類

★運転免許証

★健康保険証

★パスポート

住基カード

 

他にも、年金手帳や住民票の写しなどが用いられることもありますがエステサロンで提示する場合は免許を持っている人なら運転免許証、なければ健康保険証というのが一般的です。

 

f:id:mayurin2018:20190129172633j:plain

 

私はサロンスタッフから30分ほど『無料カウンセリング』を受け『ハイジニーナ(VIO)体験』のメリットとデメリットう説明を受けました。

 

メリット

①生理時の経血やおりもの、排泄物が付着しにくいので、匂いや雑菌の繁殖を防げて衛生的なんです。

⓶かゆみや匂いなどの不快感を軽減、毎日のお手入れからも開放され快適な日々を送れるんですよ。

③かわいいショーツも毛のはみ出しやそり残しを気にしない、水着やローライズも安心なんです。

デメリット

①海外ではハイジニーナの人は多くいますが、日本ではまだ少数派なんです。
温泉やスーパー銭湯などの公共施設では視線が気になります。

⓶肌がたるんだとしてもVラインに毛があれば隠せますが、ハイジニーナにすると黒ずみはもちろんのこと、たるみもしわも一目でわかってしまうんですよ。

③肌が弱いと、生理のときナプキンが直接肌に触れて擦れることで、かぶれやかゆみの原因になることもあるんです。

 

『無料カウンセリング』が終わると私はサロンスタッフに施術室へ案内されました。

ハイジニーナ(VIO)体験』だけなので上半身は洋服を着たまま下半身は紙の下着を履いてベッドに寝ました。

 

f:id:mayurin2018:20190129175857j:plain

 

徹底的な技術研修と豊富な施術実績を持ったサロンスタッフが対応しているので、『Iライン』は粘膜ギリギリ、キワのキワまでしっかり脱毛できます。 

個人差がありますが完璧な『ハイジニーナ』になるためには、18回程通う必要があると言われています。 

ですからたった1回の『ハイジニーナ(VIO)体験』だけでは、完璧な『ハイジニーナ』にはなれません。

私は完璧な『ハイジニーナ』になりたいとは思ってはいませんが、『ハイジニーナ(VIO)体験』に興味があり、粘膜部分や傷、ほくろ等の脱毛できない箇所以外はすべて施術してもらうことにしました。

 

f:id:mayurin2018:20190129175932j:plain

 

私が体験した『ハイジニーナ(VIO)体験』は5,000円(税抜)で『プレミアムハイジニーナ脱毛』が体験できる非常にオトクなお試しコースでした。

『プレミアムハイジニーナ脱毛』とは、V・I・Oライン+アウトVラインの脱毛+美白パックができます。

ちなみに、『スタンダードハイジニーナ脱毛』とは、美白パックは付かず、V・I・Oライン+アウトVラインの脱毛だけなんです。

『プレミアムハイジニーナ脱毛』はV・I・Oライン+アウトVラインの美白も合わせて進めることができ、色が薄いほうが脱毛効果の上昇や痛みの軽減が見込まれるので、『スタンダードハイジニーナ脱毛』よりオススメなんです。

 

f:id:mayurin2018:20190129172950j:plain

 

脱毛サロンPulito(プリート) の脱毛器は全て国産の認定脱毛器を使用しています。

光脱毛は肌のメラニン色素(黒い部位)に反応するため毛の濃い人ほど痛みが強くなりやすいと言われています。

V・I・Oライン+アウトVラインは、腕や足や背中といった部位とは違い、濃く太い毛が密集しているので特に痛みを感じやすい部位です。

そのため『ハイジニーナ(VIO)体験』は電気がビリっと走るような感じが続き、飛び上がるくらい痛かったです。

ハイジニーナ(VIO)体験』は1時間程度で終わりましたがV・I・Oライン+アウトVラインの中でも特にIラインは圧倒的に痛くて粘膜部分に近くなればなるほど痛みが増して逃げ出したくなりました。

ハイジニーナ(VIO)体験』終了後、サロンスタッフに174,240円(税込)の『プレミアムハイジニーナ脱毛スペシャルコース18回』を勧められましたがあまりに痛かったので契約しませんでした。

 

プレミアムハイジニーナ脱毛

ショートコース3回

44,220円

プレミアムハイジニーナ脱毛

レギュラーコース6回

84,480円

プレミアムハイジニーナ脱毛

レギュラーコース12回

137,280円

プレミアムハイジニーナ脱毛

スペシャルコース18回

174,240円

スピード

プレミアムハイジニーナ脱毛

5回

108,662円

 

ちなみに『スピードプレミアムハイジニーナ脱毛5回』とは毛周期と脱毛の進行状況に合わせて約1ヶ月から2ヶ月に1回来店し、脱毛施術を受け、脱毛と並行してホームケア用品を使用することで肌ケアを同時に進行し肌の黒ずみやたるみにアプローチし、若々しい肌を目指し、脱毛効果の上昇も期待できます。

『SSC方式』と『IPL方式』と『SHR方式』の違い!

脱毛サロンで取り扱われている光脱毛は、『SSC方式』と『IPL方式』と『SHR方式』という3種類の施術法があります。

私は『銀座カラー』や『リンリン』で全身脱毛を受けたことがありますが、V・I・Oライン+アウトVラインは、若干チクリとするくらいの痛さで耐えられるレベルでした。

脱毛サロンPulito(プリート) の脱毛方法は、『IPL方式』という黒いものに反応する光を使って、ムダ毛にダメージを与えるシステムなんです。

 

SSC方式

ミュゼプラチナム

IPL方式

ル・ソニア

プリート

リンリン

脱毛サロンキレイモ

SHR方式 STLASSH

 

『SSC方式』と『IPL方式』は、体内でムダ毛が作られる際に発生するメラニンをターゲットに光を照射することで毛を生えなくさせるんですがこの方法はメラニンに一直線に光を照射することからSHR方式と比較すると痛みが強いというデメリットがあります。

 

種類

SSC脱毛

IPL(インテンパルス・ライト)脱毛

SHR

特徴

専用のジェルを使い、脱毛をする箇所に塗布して光を当てる。

専用のジェルの美容効果が高い脱毛方式。

毛の黒い部分に光を当てて反応させ毛根を破壊する。

脱毛効果が高い、脱毛サロンで一番メジャーな脱毛方式。

まだ生えてくる前の毛に弱い光を当て、毛の成長を抑え脱毛していく脱毛方式。

脱毛サロンに通う

ペースは?

最短で2週間に1回。

最短で2ヶ月に1一回。

最短で2週間に1回。

ほくろ、あざ、

日焼け部分は、

脱毛できる?

できません。

できません。

できる。

白髪は脱毛できる?

できません。

できません。

できる。

『SSC方式』と『IPL方式』は毛根を破壊するので毛も同時に焼き切られ照射後抜け落ちるため無毛期間がありますが『SHR方式』は今生えている毛に反応しないので抜け落ちることがなく無毛期間がありません。

今ある毛が自然と抜け落ちた後に生えてくる毛の成長の遅れで、脱毛効果を実感でき、それを繰り返すことで最終的に生えなくなります。

SHR方式』は、次から生えてくる毛を成長させない脱毛法なので効果はゆっくり感じていきます。  

 

まとめ

ハイジニーナ(VIO)体験』は電気がビリっと走るような感じが続き、飛び上がるくらい痛かったです。

ハイジニーナ(VIO)体験』は1時間程度で終わりましたがV・I・Oライン+アウトVラインの中でも特にIラインは圧倒的に痛くて粘膜部分に近くなればなるほど痛みが増して逃げ出したくなりました。