まゆまゆぱーてぃー

北海道をこよなく愛するまゆりんをよろしく!

ジェルネイル好きな私のグリーンネイル防止策!

↓SNSでシェアしてね↓

ジェルネイル好きな私のグリーンネイル防止策!

こんにちは。まゆりんです。

あなたは、ネイルを楽しんでいますか?

いつまでも美しい爪を保っていくことがネイルを楽しむ上では欠かせませんよね。

でも、お手入れ方法を間違ってしまうとトラブルにあってしまうこともあるんです。

ポリッシュやジェルネイルを楽しんでいる人なら「グリーンネイル」という言葉を何度か聞いたことがありますよね?

「グリーンネイル」は、爪の病気です。これができてしまうとジェルネイルをしばらく休まないといけなくなるんです。

ネイルができなくなるなんて本当に悲しいですよね。

今回は、実際に「グリーンネイル」を経験した私が原因や症状、治療法などをご紹介していきます。

 

「グリーンネイル」になったいきさつ

私は、割合、引っ越しを繰り返しているので、新しい引っ越し先でネイルサロンを探していました。

ちょうどホットペッパービューティーで検索し、見つけたネイルサロンへ初めて行ってみました。

初夏でしたが、ジェルネイルは1ヶ月近くもつので、天然石風ストーンやシェルを使用した夏ネイルにしました。

ブルー系ネイルデザインは、見ているだけで涼しげです。

ブルーのグラデーションに、天然石風ストーンが相まって、爽やかな夏の香りが漂ってきそうな雰囲気です。 

 

f:id:mayurin2018:20180327151712j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327153307j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327153338j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327153407j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327151719j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327151726j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327153523j:plain

初夏にホットペッパービューティーで見つけたネイルサロンが気に入ったので、夏になると、クリーム色のワンカラ—ネイルにラインストーンを散りばめてもらいました。

ちょうど暑くなっていたのでクリーム色は涼しげで見ているだけで癒されますよね。

f:id:mayurin2018:20180327153710j:plain

ハンドのジェルネイルのデザインが大変気に入ったので、フットのジェルネイルもしました。フットは、ハンドと少しやり方が違います 。

f:id:mayurin2018:20180327151734j:plain

ひざ下だけを湯につけて身体を温める「足湯」は、気持ちよいだけでなく健康や美容に効果的と言われています。

温泉地で楽しんだり、自宅の場合は足湯桶にお湯を入れて行うのが一般的ですね。

ネイルサロンでもフットの時は、「足湯」が楽しめます。ネイリストの指示に従い、熱いお湯の中に足を入れました。

f:id:mayurin2018:20180327151748j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327151816j:plain

数分間ですが、熱いお湯に足を入れている間、紅茶を飲んだり、ジェルネイルの見本を見ていました。

8本クリーム色のワンカラ—ネイルにしてもらい、親指2本だけお花を描いてもらいました。

f:id:mayurin2018:20180327151852j:plain

秋になるとハンドとフット両方のジェルネイルをお願いしました。

f:id:mayurin2018:20180327152210j:plain

大人女子の秋ネイルはゴールドがお洒落ですね。秋になると少し寒くなるので入浴剤を使いたくなります。

私のマイブームは、HERSバスラボ 濃厚りんごの香りです。

スイッチオフした瞬間に大人女子を虜にするリラックスタイム、濃厚りんごの香りに包まれて、深い瞑想の世界を漂えますよ。(笑)

f:id:mayurin2018:20180418103606j:plain 

白元HERSバスラボボトル 濃厚りんごの香りはAmazonでも購入できます。

Amazonが好きなら入っても損のないAmazonプライムあなたも登録しませんか?

こちらをクリックするとAmazonプライムに登録することができます。

⇩ ⇩ ⇩

Amazonプライム 

コーヒーを飲みながらスタッフとガールズトークを楽しみました。

2時間半でハンドとフット両方のジェルネイルが塗り終わりました。

黒いファーサンダルに合うゴールドの秋らしいジェルネイルになり満足しました。

f:id:mayurin2018:20180327152256j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327152306j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327152412j:plain

f:id:mayurin2018:20180327152452j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180327152531j:plain

「グリーンネイル」になってショック

それから2ヶ月後、私は、旅行先のネイルサロンでフットのジェルネイルをしました。ジェルネイルカラー3色、9本、所要時間は1時間程度でした。

なぜ9本だけかというと、なんとジェルネイル好きな私が「グリーンネイル」になってしまったのです。

まず最初に、他店でジェルネイルしていたため、スタッフにジェルオフをしてもらいました。ジェルオフをすると、スタッフに「左親指が変色している」と言われました。

左親指だけ、ジェルネイルせず、「おそらくグリーンネイルなので、皮膚科に行くように」と勧められました。

「グリーンネイル」になって大変ショックでした。

「グリーンネイル」は、痛みなどの自覚症状がありません。私だけではなく、ジェルネイルを外して初めて気づく人は少なくありません。

爪とジェルの間に緑膿菌が入るという軽症なタイプであれば、平均して2週間ほどで完治します。

爪と肉の間に緑膿菌が入った場合は、完治に半年から1年程度かかるんです。その間、ずっとジェルネイルができないのは本当に悲しいことです。

病院へ行くとやっぱり、重度の「グリーンネイル」でした。

常在菌の一種である緑膿菌により、自爪が変色してしまう症状で、最初は黄味がかった色、徐々に緑色に変色していく爪カビなんです。

理由はさまざまですが、スカルプチュアやジェルネイル、つけ爪などのネイルアートを施している際に起きやすいです。

薬局でルコナック爪外用液を購入しました。

私の場合、爪が剥がれるほどに悪化してしまったので爪が生えてくるまでずっとネイルができません。

おかげさまで、半年経ってやっと完治し、現在はジェルネイルを楽しむ事ができるようになりました。

f:id:mayurin2018:20180529182034j:plain

「グリーンネイル」の防止策

ジェルネイルは、もちがいいのでついつい交換時期を過ぎてもつけ続けている方も多いのではないでしょうか?

交換時期を過ぎると爪の成長の影響などで隙間ができやすくなり、少しの浮きでも菌が隙間に侵入し、体温で温められて繁殖し、カビの原因になってしまうんです。

私は主婦なのでハンドだと家事などをする関係上、交換時期前に取れてしまうので「グリーンネイル」になったことはありませんが独身の方は要注意です。

でも足だと2ヶ月経っても全く綺麗についていたので交換しませんでした。

今回私が重度の「グリーンネイル」になったのは交換しなかったのが原因です。

交換の時にジェルオフしたら爪が緑でびっくりした人は私だけではないはず…。

ジェルネイルのオイルケア

ジェルネイルをすれば終わりではなく、自宅でも美しさや健康を維持するためケアをする必要があります。

ついつい面倒で忘れがちなオイルケアをきちんとしましょう。

キューティクルオイルを毎日寝る前に付けるだけでも十分効果はあるんですよ。

オイルを塗布する事で、指先や爪周りの皮膚が潤い衝撃にも柔軟に対応出来る爪先になり、浮きにくくなります。

キューティクルオイルを使って爪や甘皮、爪の生え際をマッサージすると、指先を保湿して、健康で丈夫な爪を作り出すことができるんです。

乾燥による縦じわが入ってしまった爪や、二枚爪、割れてしまった爪の保湿以外にも、爪の生え際の皮膚の保湿も可能なので、乾燥の季節にできやすい「ささくれ」が気になる人の指先ケアにもおすすめです。

ポリッシュやジェルネイルの上から塗ることもでき、しっかり保湿しておくことでネイルアートを長持ちさせることもできます。

f:id:mayurin2018:20180407164122j:plain 

私は、ベリンダ キューティクルジェル を愛用しています。

可愛いお花が入った、ネイルケア用キューティクルオイルです。

甘皮部分に少量塗りマッサージすることで爪の表面の油分を補います。

お手入れが簡単で、香りが心地よく広がり、女子力が上がりますよ。

それでは、あなたも楽しいネイル生活を送りましょうね。

 

まとめ

ジェルネイルをすれば終わりではなく、グリーンネイルを防止するためには、自宅でも美しさや健康を維持するためケアをする必要があります。

ついつい面倒で忘れがちなオイルケアをきちんとしましょう。

あなたもポリッシュやジェルネイルを楽しんでくださいね。