まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

ツバメの巣エキスを凝縮した美味しく簡単に食べられるデザート風ゼリー『HESTIAPスティックゼリー』!

ツバメの巣エキスを凝縮した美味しく簡単に食べられるデザート風ゼリー『HESTIAPスティックゼリー』!

こんにちは。まゆりんです。

乾燥肌とは、皮膚の水分や皮脂が減少している状態を言い、乾燥肌になると、カサつきやつっぱりを感じたり、ひどくなるとかゆみが出ることもあります。

乾燥肌によって、辛い症状を感じているままでは快適な日常生活を送れなくなります。

 

 

 

皮膚の水分や皮脂が減少すると、少しの刺激にも敏感になり、かゆみが生じる!

肌表面の皮脂は肌内部の水分を蒸発させないようにフタをする役割があるため、皮脂が不足すると肌内部の水分が飛んでしまい、肌がカサついたり、つっぱったりします。

皮脂は肌表面を保護するバリア機能も持っていますが、皮脂が減少し、肌表面の角質層のバリア機能が低下すると潤いがなくなるだけでなく、少しの刺激にも敏感になり、かゆみが生じることがあります。

 

症状

★肌がカサつく

★肌がつっぱる

★粉をふく

★ヒリヒリする

★かゆみがある

 

乾燥肌の原因には環境によるものと生活習慣によるものと加齢によるものがあります。

 

環境

★冬場の外気やエアコンなどにより空気が乾燥していると肌から水分が蒸散し、乾燥が起こりやすくなります。

★寒さにより血行不良が起きると肌を新しく入れ替えるターンオーバーがうまくいかずに古い角質が表面に残ってしまい、乾燥肌の原因になります。

生活

★石けんなどで肌を洗いすぎてしまうと皮脂を落としすぎてしまい、乾燥肌を引き起こすことがあります。

★洗わずに汚れを溜めるのは良くないものの、洗いすぎも乾燥肌には良くありません。

★生活リズムが不規則になると肌のターンオーバーも不規則になり、血行不良になることでターンオーバーがさらにうまくいかなくなり乾燥肌の原因になります。

★身体が不健康になると肌も同様に不健康になります。

★タバコに含まれている成分によって血行不良が起こったり、老化を引き起こすと言われている活性酸素が発生し、肌を弱らせてしてしまうことも乾燥肌の原因になります。

★睡眠時には血液を全身に行き渡らせて皮膚の代謝を良くし、寝不足になると代謝が悪くなり身体にストレスがかかるため、肌にも悪影響を及ぼします。

加齢

★年を取ると皮脂の分泌量が低下したり、肌のターンオーバーが遅れて古い角質が溜まりがちになって、肌表面では水分の保持ができにくくなります。

 

石けんなどで肌を洗いすぎてしまうと皮脂を落としすぎてしまい、乾燥肌を引き起こすことがあります。

 

f:id:mayurin2018:20211214195015j:plain

 

洗わずに汚れを溜めるのは良くないものの、洗いすぎも乾燥肌には良くありません。

 

f:id:mayurin2018:20211215062505j:plain

 

睡眠時には血液を全身に行き渡らせて皮膚の代謝を良くし、寝不足になると代謝が悪くなり身体にストレスがかかるため、肌にも悪影響を及ぼします。

 

f:id:mayurin2018:20211214195023j:plain

 

タンパク質は肉や魚、大豆や大豆製品から摂取し、必須脂肪酸エゴマ油や亜麻仁油から摂取し、ビタミンは卵、カツオ、バナナ、ブロッコリーやニンジンなどから摂取します。

 

洗顔

★顔の肌は薄くデリケートなので、洗浄力の強い洗顔料では、バリア機能の維持に欠かせない皮脂をとり過ぎる可能性があります。

★ゴシゴシと強い力で肌をこするのも、角質層を傷つけ、バリア機能を低下させてしまう恐れがあります。

★肌に摩擦が起こらないように柔らかい泡で、洗浄力の優しい洗顔料で行う。

スキンケア

洗顔後の肌には水分が多く含まれていますが、スキンケアをせずに放置するとせっかく含んだ水分が蒸発するため、水分を逃がさないうちに速やかに保湿ケアをします。

★化粧水や美容液は肌に水分を補給はできても保持することは難しいので、乳液やクリーム、白色ワセリンなどでしっかりフタをして、補給した水分を逃がさないように心がけています。

紫外線対策

★顔の肌は薄く、常に外気にさらされているため、紫外線の影響を受けやすく、対策をせずに紫外線を浴び続けると日焼けし、肌の最も外側にある角質層が炎症を起こすことで、バリア機能の低下を招くおそれがあります。

★外出する際には日焼け止めクリームなどを塗り、日焼け止めクリームだけでなく、帽子や日傘も利用しています。

食事

★肌の主成分であるタンパク質、皮脂の原料となる必須脂肪酸、ターンオーバーを促すビタミンB2、B6など肌のバリア機能を維持する成分を積極的に摂取します。

★ミネラルも水分の調節や肌の健康に大切で毎日の食事から摂取するのが基本です。

カルシウム:牛乳や乳製品、小魚、大豆製品、緑黄色野菜など。

マグネシウム:豆類や種実類、海藻類、魚介類など。

カリウム:果物、野菜、芋類、干物など。

鉄:レバー、海藻類、貝類、緑黄色野菜など。

ナトリウム:食塩、しょうゆなど。

★タンパク質は肉や魚、大豆や大豆製品から摂取し、必須脂肪酸エゴマ油や亜麻仁油から摂取し、ビタミンは卵、カツオ、バナナ、ブロッコリーやニンジンなどから摂取します。

 

私は乾燥肌を引き起こす原因を解消することで辛い肌トラブルから肌を守っています。

 

2,980円(税込)の『HESTIAPスティックゼリー お試し7本セット』を購入!

本来、栄養素はできるだけ自然で新鮮な旬の食材を使った、バランスの取れた食事によって摂取するのが正しいあり方です。

でも体内のコラーゲンやヒアルロン酸は年齢とともに減少していき、食事だけから十分な栄養素を摂取することは難しいです。

また、コラーゲンサプリやヒアルロン酸サプリを食べても分子が大きいので体内にはなかなか吸収されません。

そこで私はツバメの巣エキスを凝縮した美味しく簡単に食べられるHESTIAPスティックゼリー に興味を持ちました。

私はHESTIAPスティックゼリー に興味はあるものの、いきなり高額なものは手が出せないし、どんな味なのか知りたかったので1週間分のお試しコース『HESTIAPスティックゼリー お試し7本セット』を注文しました。

 

商品名

HESTIAPスティックゼリー

原材料名

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、マンゴー果汁、N-アセチルグルコサミン、ツバメの巣濃縮エキスパウダー/キシリトール、ゲル化剤(増粘多糖類)、クエン酸クエン酸三ナトリウム、香料、甘味料(スクラロース

内容量

70g(10g×7本)

保存方法

直射日光、高温を避けて保存

栄養成分表示(1本10g中)

エネルギー:9kcal  

炭水化物:1.98g

たんぱく質:0.27g  

食塩相当量: 0.055g

脂質:0.01g

 

2,980円(税込)の『HESTIAPスティックゼリー お試し7本セット』は注文してから数日後に届きました。

 

f:id:mayurin2018:20221001182712j:image

 

白い箱を開けてみると薄紫のパンフレットと薄紫の小さな箱が入っていました。

 

f:id:mayurin2018:20221001182809j:image

 

薄紫の小さな箱を開けてみるとHESTIAPスティックゼリー はピンク色の包装紙に包まれていました。

 

f:id:mayurin2018:20221001182800j:image

 

ピンク色の紐を解いて、ピンク色の包装紙を外すとHESTIAPスティックゼリー が顔を出しました。

 

f:id:mayurin2018:20221001182750j:image

 

薄紫のパンフレットの他にも広告が入っていて、ツバメの巣の持つ健康や美容成分について詳しく書かれていました。

 

f:id:mayurin2018:20221001182739j:image

 

人間の体に必要な糖鎖は8つありますがツバメの巣にはそのうち6つも含まれています。

 

免疫力の要

★人間の体に必要な糖鎖は8つありますが、ツバメの巣にはそのうち6つも含まれています。

★糖鎖は細胞間の情報交換をおこなう最初のアンテナでウィルスや細菌が体内に入り込むと糖鎖のアンテナが反応し、免疫細胞に情報をいち早く伝えることでウィルスや細菌が増殖するまえに撃退します。

 

ツバメの巣に含まれる糖鎖のN-アセチルグルコサミンサンは分子は1/3000と細かく体内へ吸収され、保湿力が期待できます。

 

うるおいのもと
N-アセチルグルコサミン

★糖鎖の1つにN-アセチルグルコサミンサンがあり、ヒアルロン酸の基で食べて体内に入るとヒアルロン酸になり、まさに食べる美容液です。

★実はヒアルロン酸は分子構造が大きくて、肌に塗っても浸透しないし、食べても体に吸収されずらいのですが、ツバメの巣に含まれる糖鎖のN-アセチルグルコサミンサンは分子は1/3000と細かく体内へ吸収され、保湿力が期待できます。

 

人間の体に必要なアミノ酸の中で、特に身体で作り出すことのできないものを「必須アミノ酸」といい、必須アミノ酸は9種類あり、ツバメの巣にはその全てが含まれています。

 

身体に必要な必須アミノ酸

★人間の体に必要なアミノ酸の中で、特に身体で作り出すことのできないものを「必須アミノ酸」といい、必須アミノ酸は9種類あり、ツバメの巣にはその全てが含まれています。

 

HESTIAPスティックゼリー は全てインドネシアカリマンタン島産地からの直輸入し、純粋な本物のツバメの巣を届けています。

 

産地からの直輸入

★流通ルートの中でいくつもの業者が介在するため市販のツバメの巣には偽物や混ぜ物が多く存在します。

★HESTIAPのツバメの巣は、全てインドネシアカリマンタン島産地からの直輸入し、純粋な本物のツバメの巣を届けています。

 

採取されたツバメの巣は専用のクリーニング室に運ばれ、手作業で一つ一つ丁寧に羽などの異物を取り除きます。

クリーニング室に入るには専用の服装が必要で手の消毒を行い、医療のマスクや手袋やメスやハサミやピンセットを使って行っています。

 

採取され入念なクリーニング作業

★採取されたツバメの巣は専用のクリーニング室に運ばれ、手作業で一つ一つ丁寧に羽などの異物を取り除きます。

★クリーニング室に入るには専用の服装が必要で手の消毒を行い、医療のマスクや手袋やメスやハサミやピンセットを使って行っています。

★クリーニングで仕様する水はミネラルウォーターを仕様する徹底ぶりです。

 

政府許可の正規輸入なので安心して食べることができます。

 

政府許可の正規輸入

インドネシアからのツバメの巣輸入には、インドネシア政府森林省・農業省の許可が必要です。

★日本国内への持ち込みには厚生労働省の厳しい検疫を通さなければなりません。

★政府許可の正規輸入なので安心して食べることができます。

 

HESTIAPスティックゼリー の1日の目安は1本ですが、より早く実感したい場合は3本を推奨しています。

 

f:id:mayurin2018:20221001182731j:image

 

HESTIAPスティックゼリー は薬ではないので、好きなタイミングでおやつ代わりや食後のデザートとして食べることができます。

 

f:id:mayurin2018:20221001182725j:image

 

私は実際にHESTIAPスティックゼリー を食べてみると、ほんのりとしたマンゴーの甘みを感じ、まるでデザートのようでした。

 

f:id:mayurin2018:20221001185954j:image

 

HESTIAPスティックゼリー は約1ヶ月分30本入って、通常価格16,740円(税込)と高額なものの、『定期コース』にすることで20%OFFになり、ずっと13,392円(税込)で送料無料になります。

 

定期コース

★月に1回届き、最低購入回数は3回で、2回目以降の価格も13,392円(税込)で、3回購入した際の合計金額は40,176円(税込)です。

★解約は次回発送の2週間前までに電話かメールにて連絡します。

★返品は商品に不具合がある場合を除いて、基本的に返対応していませんが不具合がある場合は事前に電話またはメールで連絡の上、着払いにて返送します。

 

TEL:0120-24-0037

メール:info@hestiap.jp

定期コース

3ヶ月おまとめコース

★3ヶ月に1回、3箱届き、最低購入回数は3回で、2回目以降の価格も1箱あたり11,718円(税込)なため合計35,154円(税込)で、3回購入した際の合計金額は105,462円(税込)です。

★3箱のうち、1箱はガラス細工、化粧箱、サテンコード、ワックスペーパーのフルセット、2箱は化粧箱のみでの包装になります。

★解約は次回発送の2週間前までに電話かメールにて連絡します。

★返品は商品に不具合がある場合を除いて、基本的に返対応していませんが不具合がある場合は事前に電話またはメールで連絡の上、着払いにて返送します。


TEL:0120-24-0037

メール:info@hestiap.jp

 

約1ヶ月分30本入って、通常価格16,740円(税込)と高額なものの、『定期コース 3ヶ月おまとめコース』にすることで、30%OFFになり、ずっと1箱あたり11,718円(税込)で送料無料になります。

 

f:id:mayurin2018:20221001212602j:image

 

手軽に続けられるようにスティックタイプのゼリーに仕上げているので、美味しい習慣を続けるだけで、日々輝きが増していきそうです。

 

 

 

 

まとめ

私はHESTIAPスティックゼリー に興味はあるものの、いきなり高額なものは手が出せないし、どんな味なのか知りたかったので1週間分のお試しコース『HESTIAPスティックゼリー お試し7本セット』を注文しました。

私は実際にHESTIAPスティックゼリー を食べてみると、ほんのりとしたマンゴーの甘みを感じ、まるでデザートのようでした。