まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

大山まきばみるくの里のソフトクリームに魅了される!

大山まきばみるくの里のソフトクリームに魅了される!

こんにちは。まゆりんです。

私は、普段もソフトクリームをよく食べます。

でも、旅行先、観光地のソフトクリームを食べることが大好きなのでソフトクリーム巡りをしています。

ソフトクリームは、なめらかで美味しく、バニラ、いちご、チョコレート、味のバリエーションが豊富です。

でも、私はなんと言ってもソフトクリームは、バニラが1番好きなんです。

 

 

大山まきばみるくの里のソフトクリームに魅了される!

私は、大山の自然美が満喫できる大パノラマの大山まきばみるくの里へ訪れたことがあります。

 

f:id:mayurin2018:20191030182559j:image

 

大山まきばみるくの里は、大自然の中で、疑似搾乳体験、アイス作りが体験できます。

 

f:id:mayurin2018:20191030182440j:image

 

牛乳、乳製品をふんだんに使い、まきばの素材を生かしたメニューのレストランもあります。

 

f:id:mayurin2018:20191030182451j:image

 

大山のおいしい牛乳、乳製品、また、牛乳を使ったお菓子のお土産が買える売店もあります。

 

f:id:mayurin2018:20191030182516j:image


でも、何と言っても生乳たっぷりの「みるくの里特製 ソフトクリーム(350円)」は必食。

 

f:id:mayurin2018:20191030182524j:image

 

「みるくの里特製 ソフトクリーム(350円)」は、白バラ牛乳で有名な大山乳業農業協同組合自慢の牛乳をたっぷり加えたソフトクリーム。

 

f:id:mayurin2018:20191030182217j:image

 

本当に美味しく人気で、いろんなメディアに取り上げられているため、県外から来る人も多く、1日に5,000個売り上げたこともあるほどなんです。

 

 f:id:mayurin2018:20191030182114j:image


私は、1口、食べるともう無条件反射で笑顔がこぼれてきます。

一般的に売られているバニラソフトとはミルクの濃さが圧倒的に違うので、すっかり魅了されました。

 

f:id:mayurin2018:20191030182101j:image

 

周りを見ればほとんどの人が食べていました。

 

f:id:mayurin2018:20191030182046j:image

 

大山乳業農業組合の各種製品を取り扱った売店

「みるくの里特製 ソフトクリーム(350円)」を食べてからショッピングを楽しみました。

 

f:id:mayurin2018:20191030182314j:image

 

白バラの名前で有名な大山乳業農業協同組合の各種製品。

ヨーグルトをはじめ、乳製品・ハム・ソーセージなどを取り扱ってました。

地元生産者が搾った新鮮な牛乳は、成分が高く、甘くてコクのあるおいしさ。

お土産用に保冷容器を用意していました。

 

 f:id:mayurin2018:20191030182326j:image

 

可愛いらしい牛のチョコレートが売られていました。

 

f:id:mayurin2018:20191030182335j:image

 

可愛いらしい牛のぬいぐるみが売られていました。

 

f:id:mayurin2018:20191030182345j:image

 

可愛いらしいTシャツか売られていました。

 

f:id:mayurin2018:20191030182303j:image

 

ナナカマドと軽トラック!

ショッピングを楽しんでから周囲を散策するとナナカマドがありました。

ナナカマドは、日本、樺太朝鮮半島原産の、バラ科ナナカマド属の落葉広葉樹です。

北海道から九州まで分布し、秋、葉の紅葉や赤い実がとても美しく、北国では街路樹として使われています。

初夏に純白の花を咲かせ、秋になると真っ赤な実を枝先にまとまって付けます。

 

f:id:mayurin2018:20191030182508j:image

 

牛の模様が入った軽トラックを見つけました。

 

f:id:mayurin2018:20191030182253j:image

 

のどかな風景の大山牧場館内!

のどかで牧歌的な風景が続く大山放牧場内。
まるでアルプスの大平原のような開放感に浸れる場所なんです。

大山は、日本の鳥取県にある標高1,729mの山。

成層火山ですが、活火山としては扱われていません。

 

f:id:mayurin2018:20191030182035j:image

 

鳥取県および中国地方の最高峰。

角盤山とも呼ばれていますが、鳥取県西部の旧国名伯耆国であったことから伯耆大山、あるいはその山容から郷土富士として伯耆富士や出雲富士とも呼ばれています。

 

f:id:mayurin2018:20191030182019j:image

 

 

 

まとめ

家族で、カップルで、友人で、一生の思い出に残る旅行を計画してみませんか?
旅行の予定があるあなたは、早め早めに計画しましょう。
直前になって予約しようと思ってもホテルなどの宿泊施設が満室で予約できなくなることもありますよ。
ちなみに旅行好きな私はじゃらんnet をよく利用します。

 

▼