まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

2022年1月17日から6月12日まで『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』を開催!

2022年1月17日から6月12日まで『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』を開催!

こんにちは。まゆりんです。

私は全国の餃子の王将・GYOZA OHSHOが開催した『2020年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』や『2021年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』で『ぎょうざ倶楽部会員カード(税込5%割引)』をゲットしました。

でも2021年7月1日(木)から2021年12月26日(日)まで開催した『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』ではゲットできませんでした。

 

『ぎょうざ倶楽部会員カード(税込5%割引)』をゲットしたい!

全国の餃子の王将・GYOZA OHSHOでは、2022年1月17日(月)から2022年6月12日(日)まで『ぎょうざ倶楽部会員カード(税込5%割引)』をゲットできなかった人のために2回目の『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』を開催しました。

 

f:id:mayurin2018:20211217150649j:plain

 

1回目の『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』のスタンプカードは小さな青色のカードでしたが2回目のスタンプカードは小さな赤色のカードでした。

 

f:id:mayurin2018:20220118132425j:plain

 

『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』では、500円(税込)ごとにスタンプを1個押印します。

 

2022年版 ぎょうざ倶楽部

お客様感謝キャンペーン

・全国の餃子の王将

・GYOZA OHSHO

スタンプ押印期間 2022年1月17日(月)〜2022年6月12日(日)
賞品の交換期限 2022年6月19日(日)まで

  

集まったスタンプの数に応じて商品と交換でき、新たにスタンプを集めて期間中何度でもチャレンジすることができます。

 

5点

・次回使える100円(税込)割引券1枚

15点

・次回使える餃子1人前無料券1枚

・次回使える100円(税込)割引券×2枚

25点

・2022年版 ぎょうざ倶楽部会員カード(税込5%割引)

・次回使える餃子1人前無料券1枚

・100円(税込)割引券×3枚

※既に2022年版 ぎょうざ倶楽部会員カードを持っている人は2022年版 ぎょうざプレミアム倶楽部会員カード(税込7%割引)

 

『餃子1人前無料券』と『100円(税込)割引券』は、次回来店時に利用できますが有効期限は発行日より2ヶ月間です。

 

f:id:mayurin2018:20220118132434j:plain

 

『ぎょうざ倶楽部会員カード(税込5%割引)』の有効期限は、2022年12月30日(金)までとなります。

 

f:id:mayurin2018:20220118132438j:plain

 

私は2回目の『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』でも『ぎょうざ倶楽部会員カード(税込5%割引)』をゲットすることはできませんでした。

 

740円(税込)のラーメンランチと264円(税込)の餃子1人前を注文し、1,004円(税込)!

私は2022年1月18日(火)に740円(税込)の『ラーメンランチ』の『餃子の王将ラーメン(醤油豚骨ベース)』と264円(税込)の『餃子1人前』を注文しました。

740円(税込)の『ラーメンランチ』は、『餃子の王将ラーメン(醤油豚骨ベース)』または『醤油ラーメン』から選べます。

 

ラーメンランチ

740円(税込)

餃子の王将ラーメン(醤油豚骨ベース):550円(税込)

炒飯(ジャストサイズメニュー):272円(税込)

合計:822円(税込)

ラーメンランチ

740円(税込)

醤油ラーメン:528円(税込)

炒飯(ジャストサイズメニュー):272円(税込)

合計:800円(税込)

 

『ラーメンランチ』は、それぞれ単品で注文するよりもオトクで、『餃子の王将ラーメン(醤油豚骨ベース)』を選ぶと82円(税込)、『醤油ラーメン』を選ぶと60円(税込)安くなります。

 

f:id:mayurin2018:20220118132450j:plain

 

通常であれば740円(税込)の『ラーメンランチ』の『餃子の王将ラーメン(醤油豚骨ベース)』と264円(税込)の『餃子1人前』を注文すると合計1,004円(税込)です。

でも会計時『餃子1人前無料券』を1枚使用すると、264円(税込)安くなり、740円(税込)になりました。

 

f:id:mayurin2018:20220118134232j:plain

 

『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』では、500円(税込)ごとにスタンプを1個押印するため、740円(税込)であればスタンプは1個なのですが、おそらく1,004円(税込)と判断してくれて2個も押してくれました。

 

餃子の王将・GYOZA OHSHOの500円(税込)以上の飯類と麺類!

『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』では、500円(税込)ごとにスタンプを1個押印するため、餃子の王将・GYOZA OHSHOの500円(税込)以上の飯類と麺類を探してみました。

 

500円(税込)以上の飯類

極王炒飯:748円(税込)

極王天津飯:693円(税込)

天津炒飯:638円(税込)

キムチ炒飯:550円(税込)

豚カルビ炒飯:550円(税込)

天津飯:528円(税込)

中華飯:550円(税込)

500円(税込)以上の麺類

餃子の王将ラーメン(醤油豚骨ベース):550円(税込)

醤油ラーメン:528円(税込)

牛骨ラーメン:528円(税込)

焼そば(ソース):528円(税込)

天津麺:605円(税込)

五目そば:660円(税込)

揚げそば:660円(税込)

極王焼きそば:693円(税込)

味噌ラーメン:715円(税込)

チャンポン:715円(税込)

極王天津麺:748円(税込)

チャーシュー麺:770円(税込)

 

1月20日(木)は638円(税込)の天津炒飯と495円(税込)のアサヒスーパードライ生ビール(中)を注文し、合計1,133円(税込)だったため、2個押してくれました。

 

f:id:mayurin2018:20220120134747j:plain

 

2022年5月16日(月)は638円(税込)のオリジナル辛玉ラーメンを注文しました。

 

f:id:mayurin2018:20220516161048j:image

 

ちょうど、2倍キャンペーン中だったので、2個押してくれました。

 

f:id:mayurin2018:20220516161055j:image

 

私は2回目の『2022年版 ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン』でも『ぎょうざ倶楽部会員カード(税込5%割引)』をゲットすることはできませんでした。

 

f:id:mayurin2018:20220613134334j:image

 

『次回使える100円(税込)割引券1枚』だけをゲットしたので次回使用したいです。

 

 

 

まとめ

餃子の王将Uber Eats フード注文を扱っている店もあります。

Uber Eats フード注文は、忙しくて料理をする時間がない、好きなレストランの料理を自宅で楽しみたい、外出できないが食事を楽しみたい、子どもが小さい、1人暮らしなど、男女問わず様々な世代に好評です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)

 紹介コード入れると

1,500円オトク。 

eats-h5ov9s

  

▼ 

 

 【a】Uber Eats オーダープログラム