まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

ここは本当に北海道なの?オリエントムード漂うアジアンバーラマイ!

ここは本当に北海道なの?オリエントムード漂うアジアンバーラマイ!

こんにちは。まゆりんです。

私は、現在、東京で暮らしているんですが、生まれも育ちも北海道なんです。

以前、私は、頻繁にアジアンバー ラマイ 千歳店へ行っていたんですよ。

アジアンバーと聞いて真っ先に思いつくのは、南国のリゾートホテルのようなラグジュアリーな雰囲気と開放感に溢れるバーではないでしょうか?

アジアンバー ラマイ 千歳店って、自然素材を使った家具を配置していて、北海道なのに、上品なアジアンインテリアが並ぶアジアンバーなんです。

アジアンバー ラマイ 千歳店に入り、まず目を引いたのは、バリ島の風景を描いた絵画の数々なんですよ。

店内全体がブラウンなどのダークトーンでまとめていて、バリやプーケットなどのアジアンリゾートを感じるインテリア空間が広がるんです。

アジアンバー ラマイ千歳店って、「ここは本当に北海道なの?」と思ってしまうようなオリエントムードなんですよ。

 

f:id:mayurin2018:20180414123154j:plain

 

スープカレーは、札幌発祥の日本のカレー料理なの!?

アジアンバー ラマイ 千歳店は、スープカレー専門店なんです。

スープカレーとは、日本のカレー料理のひとつなんですよ。

札幌発祥なんですが、そのヒントになったのは中国や朝鮮の薬膳スープ南インドスリランカインドネシアやタイなどの汁気の多いカレー等なんです。

 

f:id:mayurin2018:20180414123145j:plain

 

一滴も残らず最後まで美味しく食べることができちゃうスープカレー!?

私は、生まれも育ちも北海道なのでスープカレーを食べ慣れていますが、北海道以外の方で食べたことが無い方のためにスープカレーの食べ方をご紹介しますね。

まず、ご飯を一口分、スプーンにとり、一口分のご飯をのせたスプーンを、そのままスープカレーの中をくぐらせ、ご飯に十分にスープをしみ込ませ、これを繰り返して食べれば、サラリとしたスープカレーでもスープのコクやスパイスを味わいながら、一緒にご飯が食べることができるんですよ。

そして、じっくりと煮込まれたチキンや野菜等の具材を切り分けて食べながら、またご飯とスープと交互に堪能し、スープとご飯の量が少なくなってきたら、ご飯をスープカレーの中に思い切って入れてみるんです。

すると、ご飯が残り少ないスープをきれいに吸って、まるでカレーおじやのようになり、一滴も残らず最後まで美味しく食べることができちゃうんですよ。

 

f:id:mayurin2018:20180414123206j:plain

 

アジアンバー ラマイはトイレまで凝っている!?

以前、私は、北海道で暮らしていたので、アジアンバー ラマイ 千歳店へ家族で行くことが多かったんです。

私はスープカレービーフデヴィフジン、息子は、スープ・サピ・プダスビーフの辛さ10を頼んだことがあるんですよ。

ちなみにアジアンバー ラマイ 千歳店では、デヴィが辛さ40、デヴィフジンが辛さ80、デヴィフジン2倍が辛さ160なんです。

私は、息子が食べたスープ・サピ・プダスビーフの辛さ10を少し貰ってみたんですが、私は辛党なので、「あんまり辛くないし、柑橘系の酸味があって、不思議な味。」と思ったんですよ。

私が食べたスープカレービーフデヴィフジンを息子に少しあげたんですが、息子は、辛党じゃないので、「辛さ160って辛くてムリ。」と言ったんです。

 

f:id:mayurin2018:20180414123159j:plain

  

アジアンバー ラマイ 千歳店って、アジアンチックな内装がとても素敵で、サニタリー(トイレ、浴室、洗面室)まで凝っているんですよ。

サニタリーもアジアンインテリアにしているので、リゾートホテルや高級ダイニングのような雰囲気なんです。

アジアンバー ラマイ 千歳店って、ダークトーンのインテリア小物が良く似合うインテリアコーディネートなんですよ。

行くたびに、エキゾチックなムードとリゾート感漂うアジアンインテリアのコーディネートが目の保養になったんです。

 

アジアンバー ラマイは姉妹店がたくさんある!?

スープカレーは、札幌発祥なんですが、姉妹店は、北海道以外にもあるんですよ。

 

アジアンバー・ラマイ 札幌本店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 函館桔梗店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 函館五稜郭店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 札幌北33条店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 苫小牧店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 札幌中央店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 千歳店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 小樽店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

アジアンバー ラマイ 大阪あびこ店を予約するならこちらの写真をクリック

RAMAI ラマイ 横浜伊勢佐木モール店を予約するならこちらの写真をクリック

 

 

まとめ

スープカレーは、札幌発祥なんですが、姉妹店は、北海道以外にもあるんです。

息子は、よく大阪へ行くんですが、たまたま、アジアンバー ラマイ 大阪あびこ店に寄り、「アジアンバー ラマイ 千歳店アジアンバー ラマイ 大阪あびこ店は、同じ味だよ。」と言ったんですよ。

私は、横浜に観光することが多いので、RAMAI ラマイ 横浜伊勢佐木モール店へ行ってみたいと思っているんです。 

▼ 

mayurin2018.hatenablog.com