まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

2021年夏休みやお盆休みに行きたい倉吉白壁土蔵群!

2021年夏休みやお盆休みに行きたい倉吉白壁土蔵群!

こんにちは。

まゆりんです。

せっかくの夏休みやお盆休み、家族みんなでお出かけしたいですよね。

でも、子供連れだと、周りに気を使ってしまう場面も多いもの。

そこで、家族みんなで気兼ねなく過ごせる場所、あなたのプランに合った飛び切りの旅をご案内します。

 

 

鳥取県倉吉市は、自然がいっぱい!ツバメの巣を発見!

鳥取観光といえば、鳥取東部に位置する鳥取砂丘や西部に位置する境港が有名。

でも、ぜひ訪れて欲しいのが鳥取県中部の町、倉吉市

鳥取県倉吉市は、自然がいっぱいなので、ツバメの巣を発見することがあります。

お母さんツバメは、ツバメの巣で、一生懸命、子育てをしているので、感動します。

ツバメって、スズメ目ツバメ科ツバメ属に分類される鳥類。

古くはツバクラメあるいはツバクロと呼ばれ、全長は約17 cm、翼開長は約32cm、背は光沢のある藍黒色で、喉と額が赤く、腹は白く、胸に黒い横帯があります。

 

f:id:mayurin2018:20190719164249j:image

 

ツバメの尾って、長く切れ込みの深い二股形なので、男性の夜間用正式礼服を燕尾服(えんびふく)といいます。

ツバメって、翼が大きく、飛行に適した細長い体型で、脚は短く歩行には不向きなため、巣材の泥を求めるとき以外は地面に降りることはめったにありません。

ちなみに燕尾服(えんびふく)とは、上着の前丈が短く、背の裾が長く先が二つに割れて燕の尾のようになっている男性の夜間用正式礼服。

燕尾服(えんびふく)の色は主に黒で、共布のズボン、白のベスト、白の蝶ネクタイ、黒のエナメル靴と組み合わせて着ます。

 

f:id:mayurin2018:20190719164258j:image 

江戸、明治期の面影を見ることができる倉吉白壁土蔵群!

倉吉市って、もともと城下町として栄えていた歴史を持ち、何と言ってもその町並みが素晴らしいんです。

白の漆喰の壁と赤瓦が印象的な、昔ながらの蔵や商家が立ち並んでいます。

玉川沿いに並ぶ白壁土蔵群は、江戸、明治期に建てられた建物が多く、今でも当時の面影を見ることができます。

 

f:id:mayurin2018:20190719164040j:image

 

白壁土蔵群は、国重要伝統的建造物群保存地区に選定され、玉川に架けられた石橋や、赤瓦に白い漆喰壁が見られる風情のある町並みが特徴です。 

 

f:id:mayurin2018:20190719164046j:image

 
白壁土蔵群は、以前、造り酒屋や醤油屋として使用されていた白壁の土蔵や建物が、物産館、喫茶店、ギャラリーなどさまざまなかたちで利用され、レトロな魅力を感じることができます。

 

f:id:mayurin2018:20190719164038j:image

 

倉吉白壁土蔵、赤瓦周辺の約60軒のお店では、昔懐かしの品々を展示しています。

ショーウィンドに飾られた展示品は、今では入手困難な品々もあります。

 

f:id:mayurin2018:20190719164133j:image

 

ついついたくさん買ってしまいそうな駄菓子屋さんが近くにあるので、散策するのにとってもおすすめ町なんですよ。

白壁土蔵群を散策すると穏やかな時間がゆっくり流れていくのが感じられます。

 

f:id:mayurin2018:20190719164238j:image

倉吉白壁土蔵群の倉吉ふるさと工芸館!

白壁土蔵群を散策し、倉吉ふるさと工芸館を見つけました。

倉吉ふるさと工芸館って、倉吉の伝統工芸品で絵をそのまま織り込んだような、複雑で精巧な模様が特徴の倉吉絣(くらよしがすり)を展示販売しているし、機織りの見学もできるんです。

 

f:id:mayurin2018:20190719164049j:image

 

名前 倉吉ふるさと工芸館
住所 〒682-0824鳥取県倉吉市仲町2606
電話番号 0858-23-2255

 

地元のいろいろな土産物が並んでいる赤瓦8号館!

赤い瓦屋根の建物を、倉吉市では赤瓦と呼びます。

赤瓦は1号館から16号館まであり、お土産屋さんや喫茶店など、当時の建物を活かしつつ観光地を担う場所として活用されています。

白壁土蔵群を散策し、倉吉ふるさと工芸館のすぐ近くにある赤瓦8号館(倉吉ふるさと物産館)を見つけました。

赤瓦8号館の1階が倉吉ふるさと物産館、2階は、手打そば処打吹庵なんです。

赤瓦8号館には、地元のいろいろな土産物が並んでいます。 

 

f:id:mayurin2018:20190719164106j:image

 

土産物を買うなら、赤瓦8号館赤瓦1号館が品ぞろえが良いです。

 

f:id:mayurin2018:20190719164122j:image

 

名前 倉吉ふるさと物産館
住所 〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町812−1 赤瓦八号館 1F
電話番号 0858-23-1825

 

名前 手打そば処打吹庵
住所 〒682-0824 鳥取県倉吉市仲ノ町812−1 赤瓦八号館 2F
電話番号 0858-23-7070

果汁をたっぷり11%も使用した鳥取二十世紀梨チューハイ!

赤瓦8号館赤瓦1号館で販売していた鳥取二十世紀梨チューハイ。

鳥取二十世紀梨チューハイは、平成21年度「優良ふるさと食品中央コンクール」で、農林水産省総合食料局長賞を受賞したんです。

鳥取二十世紀梨チューハイは、平成23年度「食のみやこ鳥取県」特産品コンクール最優秀賞を受賞したんですよ。

鳥取二十世紀梨チューハイって、鳥取二十世紀梨果汁をたっぷり11%も使用した梨のチューハイなんです。

鳥取二十世紀梨チューハイって、しっかりとした二十世紀梨の風味があり、穏やかで、また爽やかさもある味わいなんですよ。

 

f:id:mayurin2018:20190719164033j:image

梨が50%以上入っている二十世紀梨カレー!

赤瓦8号館赤瓦1号館で販売していた二十世紀梨カレー。

二十世紀梨カレーって、梨が50%以上入っているので、フルーティーで、大人はもちろんのこと、子どもでも食べやすくなっています。

 

f:id:mayurin2018:20190719164147j:image

長寿息災、子育て、五穀豊穣、戦に勝つなどお願いできる地蔵菩薩

私は、赤瓦8号館のすぐ横にあるマニ車付きのお地蔵さんを見つけました。

 

f:id:mayurin2018:20190719164116j:image

 

一般的に親しみをこめてお地蔵さんやお地蔵様とよばれる石像。

正式には地蔵菩薩(じぞうぼさつ)といい仏教の信仰対象なんです。

地蔵菩薩は、世界の人々を苦しみから救ってくれると言われ、長寿息災、子育て、五穀豊穣、戦に勝つなど様々なことをお願いできるとのこと。

ちなみにマニ車(マニぐるま、摩尼車)とは、主にチベット仏教で用いられる仏具。

マニ車は円筒形で、側面にはマントラが刻まれていて、内部にはロール状の経文が納められています。

大きさは様々で、手に持てる大きさのものがあれば、寺院などでは数十センチ、大きいものでは数メートルにも及ぶマニ車が設置されています。

地蔵菩薩は子供を守る神様として信仰される事が多く、成人した息子ですが、私から見ると子供なので、幸せにになれるようにマニ車を回して祈りました。

 

f:id:mayurin2018:20190719164110j:image

ちりめん細工の販売の店、モダンな空間が広がる赤瓦1号館!

白壁土蔵群を散策し、赤瓦1号館を見つけました。

赤瓦1号館の1階では、オリジナルの手焼きせんべいが売られています。

1枚1枚焼き印を押すオリジナルの手焼きせんべい。

季節や火加減、生地の練りによって変わる奥深い技。

 

f:id:mayurin2018:20190719164142j:image

 

赤瓦1号館って、古い大きな醤油屋のもろみ工場だったんです。

 

f:id:mayurin2018:20190719164210j:image

 

赤瓦1号館って、倉吉特産品をはじめ、手作りアクセサリー・ちりめん細工の販売の店、こだわりのショップが並び、モダンな空間が広がります。

 

f:id:mayurin2018:20190719164216j:image

 

伝統工芸品の因州和紙や手作りのガラスアクセサリー、赤瓦1号館でしか買えない逸品を赤瓦一号館2階で販売しています。

 

f:id:mayurin2018:20190719164222j:image

 

土産物を買うなら、赤瓦8号館赤瓦1号館が品ぞろえが良いです。 

 

f:id:mayurin2018:20190719164206j:image

 

そういえば、赤瓦1号館のトイレってオシャレなんです。

 

  

f:id:mayurin2018:20190719164152j:image

 

日本ではトイレを意味する言葉が多いんですが、かわやは、古くからある言葉で、施設の下に水を流す溝を配した川屋に由来するとのこと。 

 

f:id:mayurin2018:20190719164157j:image

 

名前 赤瓦1号館
住所 〒682-0861 鳥取県倉吉市新町1丁目2441
電話番号 0858-23-6666

子供の成長と玉川の浄化を願う、倉吉打吹流しびな!

倉吉白壁土蔵群 玉川(鳥取県倉吉市新町1丁目周辺)で、毎年4月頃、ひな人形の絵馬を玉川に流し、子供の成長と玉川の浄化を願うとのこと。 

 

f:id:mayurin2018:20190719164232j:image  

鯉は神様の使者、出世魚、黄金の鯉は、金運や財運を招く魚!

成功運・金運・商売繁盛の守り神とされている鯉。

 

f:id:mayurin2018:20190719164100j:image

 

鯉は、神様の使者、または、出世魚と言われていますが、特に黄金の鯉は、金運や財運を招く魚として有名です。

 

f:id:mayurin2018:20190719164226j:image

 

もしかして、恵比寿様が抱いているのは、金の鯉かしら?

 

f:id:mayurin2018:20190719164244j:image

 

 

 

まとめ

大人も子供も誰しも楽しみな年に数回の連休の1つが夏休みやお盆休み、特に毎日働いている 人にとっては年に数回の大型連休は格別ですよね。

夏休みやお盆休みは、学校もお休みなので、お子さんがいる家庭では、子供たちもきっと楽し みにしているはず。

夏休みやお盆休みの季節は、人気キャラクターに会ったり、イベントを楽しんだり、遊園地・ 動物園が楽しみですよね。

家族で、カップルで、友人で、一生の思い出に残る旅行を計画してみませんか?

旅行の予定があるあなたは、早め早めに計画しましょう。

直前になって予約しようと思ってもホテルなどの宿泊施設が満室で予約できなくなることもあ りますよ。

ちなみに旅行好きな私はじゃらんをよく利用します。