まゆまゆぱーてぃー

北海道をこよなく愛するまゆりんをよろしく!

2019年お正月休みに行きたい和歌山観光10スポット

↓SNSでシェアしてね↓

2019年お正月休みに行きたい和歌山観光10スポット

こんにちは。まゆりんです。

いよいよ冬本番。寒さに負けず大人も子どもも元気に遊びたいですよね。

冬はアウトドアでのレジャーが盛りだくさんの季節、スキー・スノボ・雪遊びが楽しみですね。

普段のお休みは、お家でのんびりする人でも、ご家族で、カップルで、お友達とおでかけしたり、美味しい物を食べたりしたいはず。

待ちに待ったお正月休み、おすすめのお出かけスポットをご紹介します。

ぶらくり丁探索

お盆休みは、和歌山県和歌山市のぶらくり丁で食べて・遊んで・体験して、まちなかを探索しませんか。

f:id:mayurin2018:20180626151519j:plain

ぶらくり丁って、本町(本町通り)、ぶらくり丁、中ぶらくり丁、東ぶらくり丁、ぶらくり丁大通り、北ぶらくり丁の6商店街のことを言うんですよ。

f:id:mayurin2018:20180626151533j:plain

この6商店街で総店舗数が250店もあるんです。

f:id:mayurin2018:20180626151546j:plain

和歌山城と城下を結ぶ京橋から北に延びる大手通りに沿って町が形成され、食料品や衣料品を扱う商人が集まってきたのが商店街の始まりなんですよ。

f:id:mayurin2018:20180626151600j:plain

中ぶらくり丁を歩いてみました。

f:id:mayurin2018:20180626151613j:plain

間口の狭い店が多かったため、商人たちが商品をぶらくって(吊り下げての意)軒先を飾っていたから、または、「ぶらぶら歩く」がぶらくり丁という名前の由来なんです。

f:id:mayurin2018:20180626151726j:plain

以来、和歌山城・城下町を代表する繁華街、歓楽街として栄えたんですよ。

f:id:mayurin2018:20180626151715j:plain

フォルテワジマ

ぶらくり丁を散策しておなかがすいたら、フォルテワジマ7階グルメフロアへ行ってみましょう。

フォルテワジマ7階グルメフロアには、庄内(豚肉料理・とんかつ)・レストラン グリーン(ヘルシー料理) ・きし田(寿司) ・バベーネ(ステーキ & ワイン) ・ステーキハウス坂の上(鉄板料理)・ガーデン坂の上(焼肉料理)がありますよ。

f:id:mayurin2018:20180626151928j:plain

フォルテワジマ アクセス

JR和歌山駅にて下車。
中央改札口を出て、下記のバス停より和歌山バス(南海和歌山市駅行きシャトルバス)に乗車。
「本町2丁目」バス停で下車して、すぐ。

南海電車和歌山市駅にて下車。
下記のバス停より 和歌山バス(下記の系統)に乗車。
「本町2丁目」バス停で下車して、すぐ。

f:id:mayurin2018:20180626155152j:plain

フォルテワジマ7階グルメフロア 庄内(豚肉料理・とんかつ) 

庄内(豚肉料理・とんかつ) がめちゃくちゃ美味しいんですよ。

山形県庄内平野にある“平田牧場”で育てられた三元豚を使ったとんかつ・豚肉料理のお店なんです。

f:id:mayurin2018:20180626155205j:plain

平田牧場って、山形県酒田市に本社を置き、こだわりを追い続け独自に開発したブランド豚(三元豚金華豚)を中心に、安全でおいしく高品質の豚肉を生産しているんですよ。
三元豚って、三品種の豚の良い部分を掛け合わせたところから命名したんです。
日当たりが良く通気性のある開放豚舎で、ゆっくりとストレスを与えずに飼育しているんですよ。
雪のような白い脂肪はあっさりとし、甘味・旨味がたっぷりと含まれているんです。

f:id:mayurin2018:20180626155212j:plain

私は、何度か行ったことがありますがご飯がおかわり自由なので、3杯くらいおかわりしました。

f:id:mayurin2018:20180626155218j:plain

【昼の部】 午前11:00~午後3:00 (ラストオーダー 午後 2:00)
【夜の部】 午後 5:00~午後9:00 (ラストオーダー 午後 8:30)

ロースかつ膳 1,300円
特厚ロースかつ膳 1,600円
ヒレかつ膳(2枚) 1,300円
ヒレかつ膳(3枚) 1,600円
手ごねメンチかつ膳(1ヶ) 900円
手ごねメンチかつ膳(2ヶ) 1,300円
庄内のかつ料理コース 要予約(2名様より) 4,500円
(前菜・スープ・魚料理・とんかつ・ご飯・漬物・味噌汁・デザート
しゃぶしゃぶコース 要予約(2名様より) 4,800円
(前菜・串かつ・三元豚ロース・野菜・茶そば・デザート

フォルテワジマ7階グルメフロア バベーネ(ステーキ & ワイン)

お勧めのレストランは、フォルテワジマ内の隠れ家的存在のバベーネ(ステーキ & ワイン) です。

そのお店は、「和歌山にもっとワイン文化を広げたい」ということで、16種のワインが時間無制限飲み放題なんですよ。

f:id:mayurin2018:20180626152626j:plain

それだけじゃなくって、お肉好きな方に朗報です。

ななんと990円でランチタイムにローストビーフ丼が登場したんですよ。

990円の「ステーキ」や590円の「前菜盛り合わせ」ハイボール、グラスワインが390円なんですよ。

f:id:mayurin2018:20180626155502j:plain

選べるピッツァ・パスタが嬉しいイタリアンランチ890円からあるんです。

ガッツリ食べたい方には『とろ~りチーズフォンデュ』付のランチもご用意しているんです。

f:id:mayurin2018:20180626155511j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626155519j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626155527j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626155535j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626155543j:plain

(月~土)
【昼の部】 午前11:00~午後3:00 (ラストオーダー 午後2:30)
【夜の部】 午後5:30~午後10:30 (ラストオーダー 午後9:30)
(日・祝)
【昼の部】 午前11:00~午後3:00 (ラストオーダー 午後2:30)
【夜の部】 午後5:30~午後10:00 (ラストオーダー午後9:00)
※翌日が休日の場合の夜の部は午後5:30~午後10:30 (ラストオーダー 午後9:30)

フォルテ食品館

1階には、フォルテ食品館 ・ ピノキオ ・ アトコ・リーガル シューズ・イル・グスト・フランスベッドリハテックショップがあるんですよ。

その中のフォルテ食品館は、フードエリアなんです。

地元の漁港より直送された新鮮な魚や、季節を味わう旬の野菜や果物、無添加の食品などを揃えていますのでお買い物を楽しみましょう。

f:id:mayurin2018:20180626152139j:plain

フォルテワジマ リーガル シューズ

リーガル シューズで素敵な靴が売っていますよ。

f:id:mayurin2018:20180626155232j:plain

天然温泉 源泉掛け流しふくろうの湯

温泉が好きならフォルテワジマ地下1階・天然温泉 源泉掛け流しふくろうの湯へ行ってみましょう。

天然温泉 源泉掛け流しふくろうの湯・泉質

二酸化炭素―ナトリウム―塩化物 炭酸水素塩強塩温泉

天然温泉 源泉掛け流しふくろうの湯・適応症

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、高血圧症、動脈硬化

天然温泉 源泉掛け流しふくろうの湯・入浴料

大人:ご入浴のみ 1,080円貸タオル・貸バスタオル付

子供:540円貸バスタオル付(※フェイスタオルはつきません) 

f:id:mayurin2018:20180626194041j:plain

温泉に入った後は、フォルテワジマ内のバルコニーから和歌山城を見てみましょう。

f:id:mayurin2018:20180626152645j:plain

和歌山城天守閣に登ったり和歌山「お城の動物園」へ行ってみましょう。

f:id:mayurin2018:20180626152851j:plain

和歌山城天守

休み:12月29日から12月31日
入場料 :大人 410円
小人: 200円(小・中学生)
利用時間 :9:00〜17:30(入場は17:00まで)

f:id:mayurin2018:20180626193858j:plain

和歌山「お城の動物園」

オウム・ワシ・ミミズク・インコ・キンケイ・ギンケイ・ミーアキャット などかわいい動物がいっぱいで楽しいですよ。


入園料: 無料
開園時間 :9:00~17:00
休み :年中無休

f:id:mayurin2018:20180626153145j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626153151j:plain

和歌山県

和歌山県庁付近を散策しましょう。

f:id:mayurin2018:20180626152159j:plain

和歌山県庁は、立派な建物ですよ。

f:id:mayurin2018:20180626152208j:plain

ホテル アバローム紀の国

宿泊するならホテル アバローム紀の国がお勧めです。ホテルアバローム紀の国は、和歌山市の中心部に位置し、和歌山県庁、和歌山城、県立美術館がすぐ近くにあるので大変便利です。

f:id:mayurin2018:20180626152601j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626154419j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626154425j:plain

チョコレートファウンテンがあるなんて凄いですね。

f:id:mayurin2018:20180626154409j:plain

美味しいお料理を食べながら音楽を楽しむこともできるんですよ。

f:id:mayurin2018:20180626151836j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626151848j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152003j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152013j:plain

ホテル内では、和歌山名産品が販売されているのでお土産はここで買えますよ。和歌山ラーメンの代表格、井出商店の中華そばなんてお勧めですよ。

f:id:mayurin2018:20180626155010j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152525j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152532j:plain

庭を散策したり、展示会を見学したり、楽しむ事ができるんです。

f:id:mayurin2018:20180626152411j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152422j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152433j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153218j:plain

近鉄百貨店 和歌山店

和歌山MIOや近鉄百貨店 和歌山店へ行き、お買い物を楽しむのも良いですね。可愛いゆるキャラが出迎えてくれるかもしれませんよ。いちご娘、なしじい、かきおうじ、ももひめ、ぶどう兵団です。

いちご娘

素直でがんばりやさんの女の子で、おっちょこちょいでいつも失敗しては顔を真っ赤にしています。

なしじい

王国のためにいつも忙しく動き回っていて、21世紀になってもまだまだ現役で、王国一の働き者です。

かきおうじ

正義感が強く、王国のみんなに慕われるフルーツ王国の優しい王子です。

ももひめ

フルーツ王国のお姫様で、王子を影から見守るけなげな女の子で、趣味はアジサイのお手入れです。

ぶどう兵団

王子を守るために結成された護衛兵で、危険を察知するとみんなで集まって房になるそうです。

f:id:mayurin2018:20180626152909j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152323j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626152304j:plain

地どり料理 梅鳥ものがたり 和歌山駅前店

夜は、地どり料理 梅鳥ものがたり 和歌山駅前店へ行ってみましょう。

【ぐるなび新規会員登録】 は、こちらでご確認ください。↓

【ぐるなびプレミアム会員】 は、こちらでご確認ください。↓

f:id:mayurin2018:20180626153235j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626154636j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180626154649j:plain

焼き鳥屋なのですが普通の焼き鳥ではなく焼肉のように自分で鶏肉を焼いて食べるお店でした。

私は北海道出身なのでこういう食べ方をしたことは初めてでした。

f:id:mayurin2018:20180626154621j:plain

焼き鳥屋なのですが焼き鳥だけでなくいろいろな種類のお料理を用意していて、お刺身がとても美味しかったです。

f:id:mayurin2018:20180626154606j:plain

f:id:mayurin2018:20180626154612j:plain

厚焼き卵も大変美味しかったです。

f:id:mayurin2018:20180626154554j:plain

じゃばら酒も飲んで見ました。

北山村は和歌山県でありながら三重県奈良県に囲まれた、全国唯一の飛び地の村で、この村には、世界で唯一のじゃばらという柑橘類があります。

じゃばらとは、邪を払うからこの名がつけられており縁起物として村では昔から正月料理にかかせないものでした。

ユズよりも果汁が豊富で、スダチやカボスとは違い、糖度と酸度が絶妙に調和した味わいです。

f:id:mayurin2018:20180626154832j:plain

地どり料理 梅鳥ものがたり 和歌山駅前店

紀州東照宮

和歌山県和歌山市和歌浦に鎮座する神社・紀州東照宮も行ってみましょう。

f:id:mayurin2018:20180626153445j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153451j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153458j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153506j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153512j:plain

根来寺

和歌山県岩出市にある新義真言宗総本山の寺院・根来寺も行ってみましょう。

f:id:mayurin2018:20180626153719j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153726j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153734j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153739j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153745j:plain

淡嶋神社

おびただしい人形が奉納されている淡島神社も行ってみましょう。

f:id:mayurin2018:20180626153926j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153933j:plain

f:id:mayurin2018:20180626153940j:plain

雑賀崎燈台

灯台の上からは右から順に、大島、中ノ島、双子島が見え、遠方には淡路島が見えるんですよ。

f:id:mayurin2018:20180626154243j:plain

f:id:mayurin2018:20180626154250j:plain

f:id:mayurin2018:20180626154255j:plain

まとめ

大人も子供も誰しも楽しみな年に数回の連休の1つがお正月休み、特に毎日働いている人にとっては年に数回の大型連休は格別ですよね。

ちょうど冬休みの時期なのでお子さんがいる家庭では、子供たちもきっと楽しみにしているはず。

お正月の季節は、スキー・スノボ・雪遊びが楽しみですよね。

旅行の予定があるあなたは、早め早めに計画しましょう。

直前になって予約しようと思ってもホテルなどの宿泊施設が満室で予約できなくなることもありますよ。

www.tripadvisor.jp

旅行好きの私がお勧めな旅行サイトは、何と言っても、TripAdvisor (トリップアドバイザー) です。

旅行者が最高の旅行を計画し、予約できる世界最大の旅行サイトなんですよ。TripAdvisor (トリップアドバイザー) に寄せられた数千万件もの口コミ情報や写真をもとに、 あなたにぴったりの旅行を計画しましょう。

TripAdvisor (トリップアドバイザー) はあなたの素敵な旅のプランニングをお手伝いします。

2億以上の口コミが寄せられるトリップアドバイザーでは、 お得な航空券や最高のホテル、素敵なレストラン、さらには観光名所についても調べることができるんです。

TripAdvisor (トリップアドバイザー) が世界中で利用されているのは、簡単に最安値を検索でき、世界最大2億件以上の口コミ、 ユーザー投稿による豊富な写真、最新データの口コミランキングがどこよりも多いことです。

世界中の旅行好きのあなた、旅行前には必ず口コミを見たり下調べをするあなた、自由旅行が好きなあなた、国内も海外も 口コミで計画・最安値で予約できますよ。

旅行するなら、世界最大の旅行サイト、TripAdvisor (トリップアドバイザー) で事前チェックしましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓