まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

『CUBERU Green&Coffee』で、1,100円(税込)の『登別豚のカツカレー』を食べながら『赤鬼ブレンド』を注文!

私は経済に関するニュースを見たり、資産運用について調べたりしていて、意味のよくわからない用語に遭遇してしまうことが多い!

こんにちは。まゆりんです。

2023年6月15日(木)に開催された株式会社テレビ東京ホールディングス第13回定時株主総会で知り合ったYouTuberの東川 允(ただし)氏と2023年6月29日(木)に開催された株式会社TBSホールディングス第96期定時株主総会で再会しました。

私は経済に関するニュースを見たり、資産運用について調べたりしていて、意味のよくわからない用語に遭遇してしまうことが多く、YouTuberの東川 允氏は上手に解説してくれるのでファンになりました。

 

YouTuberの東川 允氏は『個人投資家の逆襲: 金なしコネなし知識なしの弱小投資家が判例100選に載るまで』の著者の山口 三尊氏と同志!

私は2022年6月16日(木)に東京日本取引所グループ第21回定時株主総会で、『個人投資家の逆襲: 金なしコネなし知識なしの弱小投資家が判例100選に載るまで』の著者の山口 三尊(やまぐち みつたか)氏と会ったことがありますが、東川 允氏は山口 三尊氏と同志のようです。

株主総会の質疑応答で、私は積極的に発言しますが、山口 三尊氏も東川 允氏も積極的に発言し、私と似た部分があります。

山口 三尊氏は毎日、東京地方裁判所で誹謗中傷や発信者開示請求の裁判を傍聴し、その内容をYouTubeやブログで配信し、多忙を極めている人なので、おそらく今後も株主総会でしか会えないと思います。

 

 

 

東川 允氏に紹介してもらった『クベル グリーン&コーヒー』!

かつて私は2023年11月30日 (木)に白老駅から幌別駅へ向かい、東川 允氏と幌別駅で待ち合わせし、『クベル グリーン&コーヒー』へ入りました。

『クベル グリーン&コーヒー』は、先にレジで注文と支払いをして、席に着く方式で、1日を通して注文可能なドリンクとスイーツがあり、11時から14時までランチメニューがあります。

 

f:id:mayurin2018:20240204131716j:image

 

『クベル グリーン&コーヒー』は外観がシックでありながらも、どこか温かみのある作りになっていて、実際のところはわかりませんが、入り口には混んだ時の待機スペースのような椅子が置かれていて、インスタ映えします。

 

f:id:mayurin2018:20240204131705j:image

 

緑がある空間は空気を浄化させ、リラクゼーション効果もあるため、『クベル グリーン&コーヒー』では店舗の空間を丸ごとグリーンショーケースにしています。

 

f:id:mayurin2018:20240204131603j:image

 

『クベル グリーン&コーヒー』に併設されている植物販売コーナーでは、いろいろな花や木を購入することができます。

 

f:id:mayurin2018:20240204131656j:image

 

『クベル グリーン&コーヒー』に併設されているグッズ販売コーナーでは、オリジナルグッズを購入することができます。

 

f:id:mayurin2018:20240204131649j:image

 

『クベル グリーン&コーヒー』に併設されているキッズコーナーでは、ちょっとした玩具も置いてあるため、小さな子どもを連れて行くこともできます。

 

f:id:mayurin2018:20240204131644j:image

 

東川 允氏は昼食がまだだったため、『クベル グリーン&コーヒー』で900円(税込)の『押麦と黒豆とベーコンのサラダご飯』を食べながらバンドドリップコーヒーを飲み、私はハンドドリップコーヒーだけを飲みました。

ドリンクセットにすると330円(税込)で、指定されたドリンクを飲むことができ、ハンドドリップコーヒー単品の場合は550円(税込)となっています。

 

f:id:mayurin2018:20240204131551j:image


東川 允氏は『東川 允チャンネル』の配信で、「SBIホールディングスに興味がある」と言っていたので、『論語と経営 SBI北尾吉孝 上 激闘篇』と『論語と経営 SBI北尾吉孝 下 立志篇』をプレゼントしました。

 

f:id:mayurin2018:20240204131554j:image

 

私は『クベル グリーン&コーヒー』を大変気に入り、2023年12月2日 (土)に一人で入り、900円(税込)の『押麦と黒豆とベーコンのサラダご飯』を食べながら『のぼりべつ牛乳』を飲みました。

ドリンクセットにすると330円(税込)で、指定されたドリンクを飲むことができ、『のぼりべつ牛乳』は栄養に富んだ美味しい牛乳です。

 

f:id:mayurin2018:20240204131638j:image

 

私は『クベル グリーン&コーヒー』を大変気に入り、2024年2月4日 (日)に一人で入り、1,100円(税込)の『登別豚のカツカレー』を食べながら『赤鬼ブレンド』を飲みました。

 

f:id:mayurin2018:20240204131631j:image

 

『クベル グリーン&コーヒー』とは北海道の選書集団DISH(ディッシュ)と企画し、コンセプトにあった300冊以上の本を選書し、飾りではなく機能として植物や工作や食やアートや児童書を置き、一期一会の本との出逢いを提供しています。

 

f:id:mayurin2018:20240204131617j:image

 

店内はどちらかというと、にぎやかで、心地よいBGMが流れているので、隣の人の会話が気になることもなく、至福のひとときを過ごすことができました。

 

f:id:mayurin2018:20240204131608j:image

 

私は『クベル グリーン&コーヒー』を大変気に入り、2024年2月13日 (火)に一人で入り、1,400円(税込)の『登別牛と登別豚のハンバーグ』を食べながら330円(税込)の『青鬼ブレンド』を飲みました。

 

f:id:mayurin2018:20240204131627j:image

 

ドリンクセットにすると330円(税込)で、指定されたドリンクを飲むことができ、『赤鬼ブレンド』はハイビスカスとローズヒップカモミールブレンドされたハーブティーです。

ドリンクセットにすると330円(税込)で、指定されたドリンクを飲むことができ、『青鬼ブレンド』はバタフライピーとペパーミントとラベンダーがブレンドされたハーブティーです。

 

f:id:mayurin2018:20240204131622j:image

 

ドリンクセットにすると330円(税込)で、指定されたドリンクを飲むことができ、『温泉ブレンド』はローズレッドとネトルとルイボスがブレンドされたハーブティーです。

ドリンクセットにすると330円(税込)で、指定されたドリンクを飲むことができ、自家製ジンジャーエールや自家製レモネードを選ぶこともできます。

 

f:id:mayurin2018:20240204131558j:image

 

登別牛は、肉質は最高で5等級の品質を誇る登別市内の牧場で育てられた黒毛和牛で、脂の割合が適度に抑えられ、オレイン酸を多く含んだ香り豊かな脂肪となっています。

 

f:id:mayurin2018:20240213125439j:image

 

登別牛は、口解けが良く、滑らかな口ざわりで、風味の良い上品な味で、さっぱりとしていて、女性にもオススメの牛肉と言えます。

 

f:id:mayurin2018:20240213125442j:image

 

登別牛は、豊かな自然に囲まれ、きれいな空気と水で育ち、遺伝子組換えの飼料等は一切使わず、安心安全な飼料のみをを与え、愛情を込めて飼育し、最近では登別市内の飲食店や宿泊施設でも積極的に取り入れられ、盛り上がりを見せています。

 

f:id:mayurin2018:20240213125445j:image

 

登別豚は北海道登別市の豊かな自然環境で育った美味しい豚肉で、チーズづくりの工程で乳脂肪分と分離されたホエー(乳清)を飲ませて育てた豚なので、肉質が柔らかく、脂の旨味が増しています。

 

f:id:mayurin2018:20240213125452j:image

 

ホエーには豊富なミネラルやビタミン、良質なたんぱく質、そして豊富な乳酸菌が含まれ、ホエーによって健康な豚が育ち、口にも体にも心にも美味しいお肉になり、ホエーも登別市の豊かな土壌で育った乳牛の生乳から出来ています。

 

 

 

 

 

まとめ

国内最大級のオンライン予約サービス、じゃらんnetは、全国26,000以上の宿やホテルを24時間予約することができます。

季節に応じたオトクなプランやキャンペーンを随時開催し、予約プランに応じて『たまる』『つかう』ポイントを『Pontaポイント』や『dポイント』から選べます。

『dポイント』は、NTTドコモが提供する、全国の加盟店やオンラインサービスで利用できる共通ポイントで、ドコモユーザーに限らず、利用することができます。

旅行好きな私は 、じゃらんnet をよく使用します。

 

▼ ▼