まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

私が大好きだった新千歳空港のシュタイフネイチャーワールドが閉店!

私が大好きだった新千歳空港シュタイフネイチャーワールドが閉店!

こんにちは。まゆりんです。

あなたは、新千歳空港へ行ったことがありますか?

私は、現在、東京都で暮らしていますが、生まれも育ちも北海道なんです。

新千歳空港は、買う・食べる・楽しむ・くつろぐが充実した夢の国。

私はいろんな空港へ行きますが、新千歳空港が一番好きなんです。 

 

▼ ▼ 

 

mayurin2018.hatenablog.com

 

 

動物園と違った楽しさを味わえるシュタイフネイチャーワールド!

私は、新千歳空港シュタイフネイチャーワールドが大好きでした。

残念ながら、2016年3月13日で閉店しましたが、シュタイフネイチャーワールドは、有料のミュージアムゾーン、無料のフリーゾーン、オフィシャルショップの3つのゾーンから構成されていました。

館内は実際に触れるぬいぐるみが多いので、動物園と違った楽しさを味わえました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132402j:plain

 

無料のフリーゾーンに、リアルなクマのぬいぐるみが展示されていて、まるで、のぼりべつクマ牧場みたいな感じでした。

私は、小学生の頃、よく遠足でのぼりべつクマ牧場へ行ったので、懐かしく思いました。

ちなみに、のぼりべつクマ牧場は、登別温泉山麓駅から山頂駅まで全長1300m、高低差300mをロープウェイでつないだ場所にあります。

エゾヒグマの観察・研究のため昭和33年8月に8頭から放牧を開始し、集団飼育・繁殖に成功しました。

今ではエゾヒグマ100頭以上の大所帯となり、食べたり遊んだり、のびのびとエゾヒグマは、のぼりべつクマ牧場で暮らしています。

 

f:id:mayurin2018:20180330132438j:plain

シュタイフオフィシャルショップ!

テディベアを語る上で欠かすことの出来ない歴史的なトップブランドであるシュタイフ社(Steiff)。

シュタイフ社(Steiff)は、1880年にドイツで誕生し、世界で初めてテディベアを作りました。

ドイツの職人の手作業で一体ごと丁寧に作られた伝統の逸品であるぬいぐるみをはじめ、お菓子、雑貨などのオリジナルグッズを豊富に取り揃えていました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132447j:plain

 

ぬいぐるみ、お菓子、雑貨などのオリジナルグッズは、あまりに高価で買ったことはありませんが目の保養になりました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132500j:plain

フェスティバルプラザ(ミュージアムゾーン)!

シュタイフ ネイチャーワールドは、シュタイフ社公認のドイツ国外初のぬいぐるみとふれあえる体験体感型ミュージアム

ここから先は、有料のミュージアムゾーンでした。

 

f:id:mayurin2018:20180330132514j:plain

 

約20メートルにわたりドイツの華やかな街並みをからくり仕掛けで動くぬいぐるみたちを再現し、まるで、お祭りのようなにぎわいと活気であふれていました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132526j:plain

 

有料のミュージアムゾーンでは、大人も子供も楽しむことができました。 

 

f:id:mayurin2018:20180330132544j:plain

 

実物大のクマのぬいぐるみは、今にも動き出しそうな感じでした。

 

f:id:mayurin2018:20180330132556j:plain

ディスカバリーフォレスト(ミュージアムゾーン)!

絶滅危惧種を展示した野生動物から身近なペットまで展示していました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132607j:plain

 

さまざまな動物のぬいぐるみは、大人も子供も癒されました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132614j:plain

 

実物大のゾウのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132634j:plain

 

実物大のウマのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。 

 

f:id:mayurin2018:20180330132647j:plain

 

実物大のトナカイのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。 

 

f:id:mayurin2018:20180330132655j:plain

ミュージアム(ミュージアムゾーン)!

シュタイフ社の歴史をはじめ、世界の限定ベアなど希少なテディベアを多く展示していました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132704j:plain

 

ミッキーマウスとミニーマウスが今にも動き出しそうな雰囲気でした。 

 

f:id:mayurin2018:20180330132719j:plain

EXIT(ミュージアムゾーン)!

実物大のオラウータンのぬいぐるみの横に座って、記念写真を撮影できました。

 

f:id:mayurin2018:20180330132711j:plain

 

ここから先は、有料のミュージアムゾーンは終了でした。

 

f:id:mayurin2018:20180330132725j:plain

 

 

 

 

シュタイフネイチャーワールドへ久しぶりに行ってみた!

私は、新千歳空港シュタイフネイチャーワールドが大好きでした。

残念ながら、2016年3月13日で閉店しましたが、新千歳空港内のシュタイフネイチャーワールドへ久しぶりに入ってみました。

 

f:id:mayurin2018:20180330134952j:plain

 

ここから先は、有料のミュージアムゾーンでした。 

 

f:id:mayurin2018:20180330134928j:plain

フェスティバルプラザ(ミュージアムゾーン)!

約20メートルにわたりドイツの華やかな街並みをからくり仕掛けで動くぬいぐるみたちを再現し、まるで、お祭りのようなにぎわいと活気であふれていました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135001j:plain

 

実物大のクマのぬいぐるみは、今にも動き出しそうな雰囲気でした。  

 

f:id:mayurin2018:20180330134921j:plain

 

まさに夢の国を代表するシュタイフネイチャーワールド

 

f:id:mayurin2018:20180330135011j:plain

 

たくさんのぬいぐるみたちは、 今にも動き出しそうな雰囲気でした。   

 

f:id:mayurin2018:20180330134912j:plain

お正月イベント「Happy New Year 2016 赤いパンツのおさるに祈願」!

お正月イベント「Happy New Year 2016 赤いパンツのおさるに祈願」が実施されていました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135038j:plain

 

当時いろいろと悩みをかかえていたので、絵馬に願い事を書き、そのおかげか悩みが解消しました。 

 

f:id:mayurin2018:20180330135046j:plain

 

愛くるしい表情をしたぬいぐるみたちに夢と希望を与えてもらいました。 

 

f:id:mayurin2018:20180330135138j:plain

 

きっと、たくさんの方がそう感じたのではないのでしょうか?

 

f:id:mayurin2018:20180330135107j:plain

 ディスカバリーフォレスト(ミュージアムゾーン)!

絶滅危惧種を展示した野生動物から身近なペットまで展示していました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135056j:plain

 

実物大のライオンのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。  

 

f:id:mayurin2018:20180330135115j:plain

 

実物大のゾウのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。  

 

f:id:mayurin2018:20180330135125j:plain

 

実物大の牛のぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135146j:plain

 

実物大のトラのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。  

 

f:id:mayurin2018:20180330135155j:plain

 

実物大のトナカイのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135207j:plain

 

実物大のキリンのぬいぐるみは、実際に乗る事ができ、記念写真を撮影できました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135030j:plain

 

少し小ぶりなぬいぐるみは、見て触れて楽しむことができました。 

 

f:id:mayurin2018:20180330134938j:plain

ミュージアム(ミュージアムゾーン)!

シュタイフネイチャーワールドのぬいぐるみは、こんな風に作られていました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135214j:plain

EXIT(ミュージアムゾーン)!

星形のぬいぐるみの横に座って、記念写真を撮影できました。

 

f:id:mayurin2018:20180330135222j:plain

イッツアスモールワールドみたい?シュタイフ ディスカバリーウォーク!

現在、シュタイフネイチャーワールドがあった場所は、ハローキティ ハッピーフライトになりました。

ハローキティが好きならハローキティ ハッピーフライトって魅力的だと思います。

シュタイフネイチャーワールドのぬいぐるみは、シュタイフ ディスカバリーウォークに移動し展示されています。

 

f:id:mayurin2018:20191017185353j:plain

 

シュタイフ ディスカバリーウォークは、国内線ターミナルと国際線ターミナルをつなぐ通路です。

 

f:id:mayurin2018:20191017185349j:plain

 

シュタイフ ディスカバリーウォークには、大きな熊や鹿、ゾウ、たくさんの小さなパンダやテディベアが展示されています。

 

f:id:mayurin2018:20191017185344j:plain

 

かわいいお家にかわいいたくさんのぬいぐるみが展示されていてディズニーランドのイッツアスモールワールドのようです。

ぬいぐるみは季節によって衣替えし、ハロウィンの時期だとハロウィン風。

ちょっぴり奇妙でファンタジックな世界観がかわいい、ハロウィン風の衣替えを見ると楽しい気分になれました。

 

f:id:mayurin2018:20191017185339j:plain

 

 

まとめ

国内最大級のオンライン予約サービス、じゃらんnet なら季節に応じたお得なプランやキャンペーンを随時開催するし、全国26,000以上の宿・ホテルが24時間予約できるし、予約プランに応じてpontaポイントがたまります 。

旅行好きな私は 、じゃらんnet をよく使います。

 

▼ ▼