まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

九州もつ鍋をペヤングやきそばで再現した『ペヤング 九州もつ鍋風やきそば』を楽しむ!

 

九州もつ鍋をペヤングやきそばで再現した『ペヤング 九州もつ鍋風やきそば』を楽しむ!

こんにちは。まゆりんです。

カップ焼きそばは日本発祥で、通常のカップ麺と同じく、熱湯を用意するだけで調理できます。

カップ焼きそばは袋麺タイプのインスタント焼きそばと違って焼く調理過程がなく、21世紀初頭では袋麺タイプのインスタント焼きそばよりも広く浸透し、定着しています。

 

まるか食品株式会社の主力のブランド『ペヤング』は1973年7月に発売開始!

まるか食品株式会社の主力のブランド『ペヤング』は1973年7月に発売開始しました。

当時カップ麺は袋麺と比べて高価でファッション要素が強い食品でした。

カップ麺を高いと感じた若いカップルには2人で1つのものを仲良く食べて欲しいという願いから『ペア』と『ヤング』で『ペヤング』という名前になりました。

 

f:id:mayurin2018:20221227141057j:image

 

「通常よりもっと安い価格でペヤングを提供したい」という思いで『ペヨング』を開発しました。 『ペヨング』は『ペヤング』よりも価格を落としたので、名前も『ヤ』から『ヨ』に落としました。

 

f:id:mayurin2018:20221227141110j:image

 

パッケージも手に取った時に「ペヤングに似てるけどペヨングはちょっと違う」と思われるようなデザインを採用しています。

 

 

 

激安スーパー『ラ・ムー』に併設されている『PAKU-PAKU』のたこ焼きとコラボした『ペヤング 超大盛たこ焼き風 やきそば』を楽しむ!

2022年8月1日(月)に発売した『ペヤング 超大盛たこ焼き風 やきそば』は『大黒天物産株式会社』が展開する激安スーパー『ラ・ムー』に併設されている『PAKU-PAKU』のたこ焼きとコラボしたものです。

 

商品名

ペヤング 超大盛たこ焼き風 やきそば

作り方

 

外装フィルムを剥きフタをAからBの線まではがし、ソース、かやく、マヨネーズを取り出します。

かやくをめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

3分後、Cの湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがします。

カップの☆の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすてます。

フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせ、マヨネーズをかけたらできあがりです。

主要栄養成分表 1食(239g)当たり

エネルギー:1,152kcal

たん白質:15.8g

脂質:64.1g

炭水化物:128g

食塩相当量:6.6g

原材料

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、マヨネーズ、食塩、醸造酢、食用ごま油、野菜・果実(トマト、たまねぎ、りんご、にんじん、デーツ、もも、みかん)、アミノ酸液、醤油、ウスターソース、香辛料、酵母エキス、こんぶエキス、魚肉エキス、たん白加水分解物、煮干エキス、オイスターソース)、かやく(キャベツ、タコ入りすり身ボール)/カラメル色素、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、膨張剤、乳化剤、セルロース、ビタミンB₂)、(一部に小麦・卵・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・もも・りんごを含む)

 

ペヤング 超大盛たこ焼き風 やきそば』はウスターソースオイスターエキスに野菜や果実の旨味をバランス良く合わせたことによってたこ焼きをイメージした濃厚なソースを再現しています。

 

 

ペヤング 超大盛たこ焼き風 やきそば』の別添の小袋は、『かやく』『ソース』『かつお節』『紅生姜』の合計3袋でした。

外装フィルムを剥きフタをAからBの線まではがし、『かやく』と『やきそばソース』と『マヨネーズ』を取り出します。

 

ペヤング 超大盛たこ焼き風 やきそば』の『かやく』にはキャベツ、タコ入りすり身ボールがたくさん入っていて、本物のたこ焼きを食べているかのようなモチモチとした食感でした。

 

別添されているマヨネーズをたっぷりと加えることでコク深くもほんのりとしたソースの酸味や香辛料がちょうど良いメリハリとなり、最後まで飽きの来ない安定感のある美味しさが超大盛シリーズとしてボリューム感たっぷりと楽しめる一杯です。

 

 

 

 

 

いつものペヤングの麺ではなく、もっと太いうどん麺の『ペヤング超大盛 伊勢崎 焼うどん』を楽しむ!

2022年9月26日(月)から発売した『ペヤング超大盛 伊勢崎 焼うどん』は別添の『かつお節』と『紅生姜』をかけることで本格的な味わいを楽しめます。

 

商品名

ペヤング 超大盛 伊勢崎 焼うどん

作り方

 

外装フィルムを剥きフタをAからBの線まではがし、ソース、かやく、紅生姜、かつお節を取り出します。

かやくをめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

3分後、Cの湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがします。

カップの☆の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすてます。

フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせ、紅生姜、かつお節をかけたらできあがりです。

主要栄養成分表 1食(231g)当たり

エネルギー:1043kcal

たん白質:17.3g

脂質:52.2g

炭水化物:125.9g

食塩相当量:6.4g

原材料

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、食塩、香辛料)、添付調味料(しょうゆ、糖類、ポークエキス、食塩、かつお節エキス、オイスターソース)、かやく(豚バラ肉、ねぎ、紅生姜、かつお節)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、増粘多糖類、酒精、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、酸味料、リン酸塩(Na)、メタリン酸Na、香辛料抽出物、野菜色素、クチナシ色素、ソルビトール、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

 

ペヤング超大盛 伊勢崎 焼うどん』が発売したばかりの頃、食べたことがあるのですが美味しかったのでまた購入しました。

ペヤング 超大盛 伊勢崎 焼うどん』は出汁の効いた甘く優しい味わいのソースとこしのあるうどんを使用したペヤングオリジナルの焼うどんです。

 

 

外装フィルムを剥きフタをAからBの線まではがし、『かやく』と『ソース』と『かつお節』と『紅生姜』を取り出します。

 

f:id:mayurin2018:20230110172617j:image

 

ペヤング 超大盛 伊勢崎 焼うどん』の別添の小袋は、『かやく』『ソース』『かつお節』『紅生姜』の合計4袋でした。

 

f:id:mayurin2018:20230110172608j:image

 

ペヤング 超大盛 伊勢崎 焼うどん』の『かやく』をめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

 

f:id:mayurin2018:20230110172559j:image

 

いつものペヤングの麺ではなく、もっと太いうどん麺で、ネギがたくさん入っていますがネギに紛れて豚バラ肉も入っています。

 

f:id:mayurin2018:20230110172552j:image

 

ほんのりかつおだしを効かせたしょうゆ味のソースで、一般的な焼うどんの味に比べると和風だしよりも甘みが強めな印象でした。

 

九州もつ鍋をペヤングやきそばで再現した『ペヤング 九州もつ鍋風やきそば』を楽しむ!

2022年10月17日(月)から発売した『ペヤング 九州もつ鍋風やきそば』は九州もつ鍋をペヤングやきそばで再現した商品です。

 

 

噛むほどに旨味溢れるもつと、にんにくが効いた醤油ベースのソースが相性抜群の仕上がりとなっています。

 

商品名

ペヤング 九州もつ鍋風やきそば

作り方

フタを「A」から「B」の線まではがし、ソース、かやくを取り出します。
かやくをめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

3分後、「C」の湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがします。

カップの「☆」の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすてます。

フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせたらできあがりです。

主要栄養成分表 1食(110g)当たり

エネルギー: 574kcal

たん白質: 10.5g

脂質: 31.3g

炭水化物:62.5g

食塩相当量: 3.0g

原材料

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(しょうゆ、動物油脂、糖類、ポークエキス、香辛料、食塩、食用風味油、植物油脂、かつおエキス調味料)、かやく(キャベツ、豚モツ、唐辛子、ニラ)/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、カラメル色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、香辛料抽出物、ビタミンB₂、香料、ベニコウジ色素、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

 

ペヤング 九州もつ鍋風やきそば』の別添の小袋は、『やきそばソース』と『かやく』の合計2袋でした。

 

f:id:mayurin2018:20221027072629j:image

 

ペヤング 九州もつ鍋風やきそば』の『かやく』にはキャベツ、豚モツ、唐辛子、ニラが入っていました。

フタを『A』から『B』の線まではがし、ソース、かやくを取り出し、かやくをめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

 

f:id:mayurin2018:20221027072642j:image

 

3分後、『C』の湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがし、カップの『☆』の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすて、フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせたらできあがりです。

 

f:id:mayurin2018:20221027072650j:image

 

『かやく』のキャベツはやや大きめにカットされたことでシャキシャキとした食感が心地良く、豚モツはしっかりとした食感に加え、噛むほどに旨味が滲み出しました。

唐辛子は使用されている数も多く、じっくりと味わってみるとピリッとした辛さを感じ、もつ鍋には欠かせない具材のひとつニラも入っていて、麺から香ばしさが滲み出し、九州もつ鍋をうまくアレンジしていました。

 

老若男女問わず人気の『ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風 やきそば』!

2022年12月5日(月)に発売した『ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風 やきそば』は老若男女問わず人気の韓国料理『チーズタッカルビ』を再現した商品です。

 

商品名

ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風 やきそば

作り方

外装フィルムを剥きフタをAからBの線まではがし、ソース、かやく、後入れ調味料を取り出します。

かやくをめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

3分後、Cの湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがします。

カップの☆の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすてます。

フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせ、後入れ調味料を入れ、できあがりです。

主要栄養成分表 1食(250g)当たり

エネルギー:1183kcal

たん白質:21.0g

脂質:63.8g

炭水化物:131.1g

食塩相当量:7.6g

原材料

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(みそ、糖類、チーズパウダー、食塩、デンプン分解物、植物油脂、香辛料、豆板醤、乳等を主要原料とする食品)、かやく(キャベツ、鶏肉、ニンジン)/調味料(アミノ酸)、酒精、増粘剤(グァーガム)、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、リン酸Ca、カラメル色素、酸味料、ビタミンB₂、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)

 

ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風 やきそば』の別添の小袋は、『やきそばソース』と『後入れ調味料』と『かやく』の合計3袋でした。

 

f:id:mayurin2018:20221217145811j:image

 

ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風 やきそば』の『かやく』にはキャベツ、鶏肉、ニンジンが入っていました。

 

f:id:mayurin2018:20221227121313j:image

 

フタを『A』から『B』の線まではがし、ソース、かやくを取り出し、かやくをめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

 

f:id:mayurin2018:20221227121322j:image

 

3分後、『C』の湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがし、カップの『☆』の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすて、フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせたらできあがりです。

 

f:id:mayurin2018:20221227121328j:image

 

辛さはピリ辛から中辛程度でさほど辛いわけではなく、ペヤングの特徴である麺の柔らかな食感と甘味を感じ、具材に使用した鶏肉は噛むほどに旨味が溢れ、最後にチーズを振りかけることで、コク深い味わいに仕上げていました。

韓国料理『チーズタッカルビ』というよりは『ピリ辛みそ味』という感じでした。

 

蕎麦粉を一切使用していない『ペヨング やき蕎麦風』!

2022年12月5日(月)に発売した『ペヨング やき蕎麦風』はシンプルで美味しいをコンセプトに開発しました。

 

 

蕎麦粉を一切使用していない蕎麦風めんと醤油ベースに甘味を効かせた特製蕎麦つゆが相性抜群の仕上がりです。

 

商品名

ペヨング やき蕎麦風

作り方

外装フィルムを剥きフタをAからBの線まではがし、ソース、後入れかやくを取り出します。

熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

3分後、Cの湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがします。

カップの☆の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすてます。

フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせ、後入れかやくを入れできあがりです。

主要栄養成分表 1食(99g)当たり

エネルギー:436kcal

たん白質:8.1g

脂質:20.1g

炭水化物:55.6g

食塩相当量:3.0g

原材料

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(しょうゆ、糖類、食塩、かつお節エキス、野菜エキス、昆布エキス、酵母エキス、かつお節)、かやく(揚げ玉、ねぎ)/調味料(アミノ酸等)、酒精、香料、カラメル色素、増粘多糖類、クチナシ青色素、かんすい、タマリンド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、カキ色素、膨脹剤、香辛料抽出物、ビタミンB₂、(一部に小麦・大豆を含む)

 

ペヨング やき蕎麦風』の別添の小袋は、『やきそばソース』と『後入れかやく』の合計2袋でした。

 

 

ペヨング やき蕎麦風』の『後入れかやく』には揚げ玉、ねぎが入っていました。

 

 

フタを『A』から『B』の線まではがし、ソース、かやくを取り出し、間違えて『後入れかやく』をめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをしました。

 

 

ペヨング やき蕎麦風』は2021年3月22日(月)に発売した『ペヤング なんちゃって蕎麦風』に使用されている具材とほとんど同じで、麺量が10g少ないだけだったのでほとんど変わりませんでした。

 

コシのあるうどんと、かつお節の旨みが効いた特製のうどんつゆが相性抜群の仕上がりの『ペヨング やきうどん』!

2022年12月5日(月)に発売した『ペヨング やきうどん』はシンプルで美味しいをコンセプトに開発しました。

 

 

コシのあるうどんと、かつお節の旨みが効いた特製のうどんつゆが相性抜群の仕上がりです。

 

 

ペヨング やきうどん』の別添の小袋は、『やきそばソース』と『後入れかやく』の合計2袋でした。

ペヨング やきうどん』の『後入れかやく』には揚げ玉、ねぎが入っていました。

 

 

フタを『A』から『B』の線まではがし、ソース、かやくを取り出し、間違えて『後入れかやく』をめんの上にあけ、熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをしました。

 

 

ペヨング やきうどん』は幅広麺となっていてうどんのような感じでモチモチしていました。

 

 

ペヨング やき蕎麦風』と『ペヨング やきうどん』を食べ比べてみましたが甲乙つけられない味わいでした。

 

商品名

ペヨング やきうどん

作り方

外装フィルムを剥きフタをAからBの線まではがし、ソース、後入れかやくを取り出します。

熱湯を内側の線まで注ぎ、フタをします。

3分後、Cの湯切り口を矢印の方向にゆっくりはがします。

カップの☆の部分2ヶ所をしっかり持ち、ゆっくり傾けながら湯切り口よりお湯をすてます。

フタをすべてはがし、ソースをよく混ぜ合わせ、後入れかやくを入れできあがりです。

主要栄養成分表 1食(99g)当たり

エネルギー:437kcal

たん白質:7.6g

脂質:22.9g

炭水化物:50.2g

食塩相当量:2.8g

原材料

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、食塩、香辛料)、添付調味料(たん白加水分解物、しょうゆ、糖類、かつお節エキス、魚介エキス、食塩、いりこ、かつお節)、かやく(揚げ玉、ねぎ)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、酒精、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、膨張剤、香辛料抽出物、(一部に小麦・さば・大豆を含む)

 

 

ペヤング たっぷりわかめやきそば 』は宮城県志津川高校の生徒たちのアイデアを実現させた第三弾目です。
地元三陸産100%のわかめを豊富に使用した、しょうゆ味タイプのやきそばで、湯を注ぐと、容器の中いっぱいにわかめが広がりボリューム感たっぷりの仕上がりです。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(しょうゆ、植物油脂、たん白加水分解物、糖類、メンマパウダー、香辛料、食塩)、かやく(わかめ、コーン、ニンジン)/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、かんすい、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、ビタミンB1ビタミンB2、(一部に小麦・ごま・大豆・豚肉を含む)

 

f:id:mayurin2018:20230114095445j:image

 

2022年12月12日発売の『ペヤング オムそば風やきそば たまごたっぷり マヨネーズ付き』はふんわりと滑らかな口溶けが特徴のたまごをたっぷり使用した商品です。
こってりとした濃厚なソースとコク深いマヨネーズの組み合わせが相性抜群の仕上がりとなっています。

 

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(マヨネーズ、野菜・果実(トマト、たまねぎ、りんご、デーツ、にんじん、もも、みかん)、糖類、醸造酢、アミノ酸液、食塩、食用ごま油、かつおぶし・かつおエキス、香辛料、かつおだしの素、キャベツエキス、肉エキス、オイスターエキス、酵母エキス、煮干エキス、昆布、しいたけ)、かやく(卵、キャベツ、ニンジン)/トレハロース、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、ソルビトール、カロチノイド色素、グリセリン、リン酸Na、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB₂、(一部に小麦・卵・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・もも・りんごを含む)

 

f:id:mayurin2018:20230114095448j:image

 

2022年11月7日発売した『ペヤング 豚バラ入り 旨い辛さの油そば』 はペヤング激辛やきそばを油そば風にアレンジした商品で、激辛ソースに、にんにく風味の調味油をかけることで辛さの中にマイルドな旨味を感じられる味わいに仕上げました。

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(植物油脂、糖類、動物油脂、たん白加水分解物、食塩、しょうゆ、醸造酢、ポークエキス、りんご、食用風味油、香辛料、トマト、野菜エキス、デンプン)、かやく(豚バラ肉、キャベツ、味付け鶏ミンチ)/調味料(アミノ酸等)、酒精、香料、加工デンプン、カラメル色素、増粘剤(グァーガム)、香辛料抽出物、パプリカ色素、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、リン酸塩(Na)、甘味料(ステビアカンゾウ)、重曹ソルビトール、ビタミンB₂、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

 

f:id:mayurin2018:20230114095451j:image

 

2022年11月21日発売した『ペヤング からしマヨネーズ 黒胡椒やきそば魔王』はからしマヨネーズと黒胡椒を加えパンチのある味わいに仕上げた商品で、からしマヨネーズの風味とスパイシーな黒胡椒の組み合わせはやみつきになります。

 

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(からしマヨネーズ、ウスターソース、糖類、たん白加水分解物、食塩、香味油、ビーフエキス、香辛料、ビーフ風味調味料)、かやく(キャベツ、香辛料、味付け鶏ミンチ)/カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(グァーガム)、酸味料、かんすい、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、重曹、ビタミンB₂、甘味料(カンゾウ)、(一部に小麦・卵・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

 

f:id:mayurin2018:20230114095454j:image

 

 

まとめ

私は『カップ焼きそば』も好きですが、Uber Eats フード注文も好きです。

Uber Eats フード注文は、忙しくて料理をする時間がない、好きなレストランの料理を自宅で楽しみたい、外出できないが食事を楽しみたい、子どもが小さい、1人暮らしなど、男女問わず様々な世代に好評です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)

 紹介コード入れると

1,500円オトク。 

eats-h5ov9s

  

▼ 

 

 【a】Uber Eats オーダープログラム