まゆまゆぱーてぃー

旅行・ホテル・高速バス・LCC・B級グルメ・健康・美容関係の記事をご紹介します。

目的やその日の気分やメンバーによって利用エリアを選べる『WORK COURT(ワークコート)渋谷松濤(しぶやしょうとう) 』!

目的やその日の気分やメンバーによって利用エリアを選べる『WORK COURT(ワークコート)渋谷松濤(しぶやしょうとう)』!

こんにちは。まゆりんです。

最近は、オフィス環境を共有できるコワーキングスペースが増えてきました。

コワーキングスペースでは、異なる職業や仕事を持った人たちが同じ場に集まり、作業場をシェアし、起業のときにオフィスを構えるのではなく、コワーキングスペースを利用するという選択肢も考えられるようになっています。

 

 

 

場所の縛りがない環境で働いている人たちによるワークスタイル!

コワーキングとは、個人事業者や起業家、在宅勤務が許可されている会社員、ノマドワーカーといったように、場所の縛りがない環境で働いている人たちによるワークスタイルです。

誰もいない静かな環境の方が集中力を高めるような気がしますが、実際はそうでもありません。

むしろ、周りで人の気配がある方が集中しやすいこともあります。

もし、1人だけで仕事をしていると自由に休むことができますが、ワーキングスペースであれば周りに働いている人たちがいるので、作業に集中しやすく仕事に集中しやすいです。

 

『WORK COURT 学芸大学』は高い利便性と自然豊かな環境が魅力の学芸大学エリアに2022年4月15日(金)グランドオープン!

『WORK COURT 学芸大学』は高い利便性と自然豊かな環境が魅力の学芸大学エリアに2022年4月15日(金)グランドオープンしました。

 

 

『WORK COURT 学芸大学』の内覧は予約制となっていたので、専用フォームから申込みました。

『WORK COURT 学芸大学』の内覧開始は2022年5月19日(木)11時に決まり、設備やサービスの説明などで30分程度となりました。

 

 

mayurin2018.hatenablog.com

 

目的やその日の気分やメンバーによって利用エリアを選べる『WORK COURT渋谷松濤 』!

『WORK COURT 学芸大学』の内覧は素晴らしかったため、姉妹店の『WORK COURT渋谷松濤 』の内覧を専用フォームから申込みました。

 

f:id:mayurin2018:20220524104804j:image

 

『WORK COURT渋谷松濤 』の内覧開始は2022年5月24日(火)10時に決まり、設備やサービスの説明などで30分程度となりました。

 

f:id:mayurin2018:20220524105009j:image

 

私は2022年5月24日(火)10時前に『WORK COURT渋谷松濤』へ着き、受付の女性に1階のソファースペースへ案内されました。

 

f:id:mayurin2018:20220524105027j:image

 

私は受付の女性からアンケート用紙を渡されたので1階のソファースペースでアンケート用紙に記入しました。

 

f:id:mayurin2018:20220524105255j:image

 

私は記入したアンケート用紙を受付の女性に提出すると、内覧担当スタッフは『WORK COURT渋谷松濤』内を案内してくれました。

 

f:id:mayurin2018:20220524105516j:image

 

渋谷最大級のコワーキングスペース『WORK COURT渋谷松濤 』は地下1階フロアから9階フロアまで全10階層の一棟まるまるコワーキングスペースでした。

 

施設名 WORK COURT(ワークコート)渋谷松濤(しぶやしょうとう)
住所

〒150-0046

東京都渋谷区松濤1-28-2

電話番号 0120-679-344
交通アクセス

JR、東急田園都市線東京メトロ各線「渋谷」駅徒歩6分

京王井の頭線「神泉」駅北口徒歩4分

有人受付

平日9時〜22時

土日祝日9時〜19時

※ワンデイのドロップインの場合、有人受付時間内のみしか入館できません。

利用可能時間

24時間年中無休

※フルタイムプラン契約者の場合、有人受付時間外でも入館できます。

 

24時間365日、目的やその日の気分やメンバーによって利用エリアを選ぶことができます。

 

WORK COURT渋谷松濤地下1階フロア

MOONLIGHT

★地下1階フロア全域で携帯電話の通話やWEBミーティングの利用が可能な使いやすいコワーキングスペースです。

★ガラス張りの内側は大型の会議室としても利用できるようになっていて、12名~最大54名の会議まで対応可能です。

WORK COURT渋谷松濤1階フロア

WATER SURFACE

★1階フロアは初めてでも入りやすい明るいレセプションで待ち合わせの間もゆったりとしたソファーでくつろげます。

★昔から渋谷の一等地として知られる松濤の住所で法人登記が可能で、郵便物は会員専用のポストで受け取れます。

WORK COURT渋谷松濤2階フロア

SUNSHINE

★2階フロアは木のぬくもりを感じるデザインで、とても明るくあたたかい雰囲気のフロアです。

★フロア全域で携帯電話の通話、WEBミーティングが可能な一番人気のあるコワーキングスペースです。

WORK COURT渋谷松濤3階

FOREST GREEN

★3階フロアには、4名~10名で利用できる会議室を用意しています。

★グリーンを基調とした内装デザインになっていて、会議室内にはアートグリーンがあります。

★森林にいるようないつもと違う環境に身を置くことで、新しいアイディアが生まれるかもしれません。

WORK COURT渋谷松濤4階フロア

FLOW

★4階フロアは携帯電話の通話やWEBミーティングに利用できるコワーキングスペースです。

★天井が高く開放感があり、ハイテーブルやローテーブルどちらも用意しているので、その時々に合わせて、長時間の作業にも取り組めます。

★奥にはくつろげるライブラリスペースもあり、いつでも気分転換できます。

WORK COURT渋谷松濤5階フロア

RAINBOW

★ポップな内装が魅力の5階フロアは食事可能で、電子レンジやシンクもあり、ランチや小休憩にも最適なコワーキングスペースです。

★多彩な商品を扱うミニストップのセルフコンビニ『ミニストップポケット』があり、仕事の合間に外に出るタイミングがない時にもサクッと買えてとても便利です。

★全フロアの中でも1番ポップなデザインのフロアなので、気分転換できます。

★豆から淹れる挽きたてコーヒーサーバーを常設し、ドリンクサーバーの味噌汁が大人気です。

★様々な種類のテーブルやチェアがあり、ハイテーブルは立って利用も可能な高さになっているので、気分を変えて仕事に取り組めるフロアです。

WORK COURT渋谷松濤6階フロア

BRILLIANT

★6階フロアは座席数が多く、デスクが整列しているので数人で集まって作業するのに便利なコワーキングスペースです。

★各デスク上には使いやすい電源コンセントがついていて、作業効率も高いフロアとなっています。

★ 4名掛けのデスクもあり、ホワイトボードを使った打ち合わせなどにも活用できます。

★太陽光が差し込む明るいフロアと高級感のある落ち着いた雰囲気の内装のバランスはワンランク上のビジネスにつながるアイディアが生まれてきそうです。

WORK COURT渋谷松濤7階フロア

STILLNESS

★7階フロアはクワイエットエリアとなっていて、集中して作業に取り組みたい時に便利なコワーキングスペースです。

★フルタイム会員は無料で、その他の会員は集中ブースオプション契約で利用できます。

WORK COURT渋谷松濤8階フロア

SHADOW GRID

★8階フロアは落ち着いた雰囲気のインテリアで、高級感のある家具が特徴的なラウンジ型コワーキングスペースです。

★フルタイム会員とフルタイム会員のゲスト専用のスペースです。

WORK COURT渋谷松濤9階フロア

SUN

★最上階の9階フロアにはコワーキングスペースエリアと水盤を備えたルーフトップテラスを用意しています。

★作業だけではなく、水盤を眺めながらの小休憩、貸切イベントなど様々な使い方ができるフロアです。

★フルタイム会員とフルタイム会員のゲスト専用のスペースです。

 

『WORK COURT渋谷松濤』に限らずコワーキングスペースでは、一般的に月額課金プランを提供しています。

私は内覧担当スタッフに料金プランやサービス内容を確認すると『WORK COURT渋谷松濤』では月額課金プランだけでなく、『ワンデイ』の『1日利用』がありました。

『バーチャルオフィス会員』なら『住所利用』『法人登記』『指定住所への週1回の郵便転送』『郵便物受け取り』などのサービスを受けることができます。

 

フルタイムプラン

入会金:94,600円(税込)

月額:47,300円(税込)

利用可能時間:24時間365日

平日ナイト&ホリデープラン

入会金:46,200円(税込)

月額:23,100円(税込)

平日利用可能時間:18時~翌9時

土日祝日24時間

モーニング会員

入会金:17,600円(税込)

月額:8,800円(税込)

全日利用可能時間:5時~11時

ワンデイ(1日利用)

入会金:0円(税込)

1日:3,300円(税込)

利用可能時間:平日9時~22時

土日祝日9時~19時

利用フロア:地下1階~6階

バーチャルオフィス会員

入会金:24,200円(税込)

月額利用料:12,100円

貸出備品

名刺スキャナー:無料

Web会議用スピーカーフォン:無料

ポインター:無料

外付けドライブ:無料

各種変換ケーブル:無料

携帯充電器:無料

小型スタッキングホワイトボード:無料

裁断機:無料

大型パンチ:無料

大型ホッチキス:無料

 

内覧が終了すると平日は9時から22時、土日祝日は9時から19時まで無料体験ができるので、私は2022年5月24日(火)は22時まで無料体験をすることにしました。

無料体験する際に1階フロアで、受付の女性から『ICカード』を渡され、休憩などの外出の際は返却不要ですが退館する際は返却します。

 

f:id:mayurin2018:20220524203022j:image

 

万が一『ICカード』を紛失すると3,300円(税込)の手数料がかかります。

 

 

私は『WORK COURT 渋谷松濤』の地下1階フロア『MOONLIGHT』へ移動しました。

 

f:id:mayurin2018:20220524110028j:image

 

『WORK COURT 渋谷松濤』の地下1階フロアはピンクを貴重とした華やかな雰囲気で、美しい絵画がたくさん飾られていました。

女性用トイレと男性用トイレがあり、女性用トイレはビンクを貴重とした華やかな雰囲気です。

『WORK COURT 渋谷松濤』の地下1階フロアは無料の『UCC ドリップポッド』が置かれ、『シティロースト』や『リッチブレンド』や『ダークロースト』のホットを作ることができます。

 

f:id:mayurin2018:20220524110036j:image

 

『WORK COURT 渋谷松濤』の地下1階フロアの会議室は無料開放中だったため、入ってみると黄色を基調とした華やかな雰囲気で、ピンク色の可愛いペンダント照明が置かれ、インテリアに馴染んでいました。

 

f:id:mayurin2018:20220524194806j:image

 

私は『WORK COURT 渋谷松濤』の1階フロア『WATER SURFACE』へ移動するとコーヒーマシンはありませんでした。

1階フロアは男女兼用のトイレとなっていて、黒と水色を貴重とした華やかな雰囲気です。

 

f:id:mayurin2018:20220524113016j:image

 

私は『ICカード』を利用し、『東急百貨店渋谷本店』の『天狗鮨(てんぐすし)』へ行き、テイクアウトしました。

『WORK COURT 渋谷松濤』では携帯電話やWeb通話は地下1階フロアと2階フロアと4階フロアと各階のEVホール、5階フロアと6階フロアと7階フロアの電話ブース内になっています。

食事は2階フロアと5階フロアのみとなっているため、私は『WORK COURT 学芸大学』の2階フロア『SUNSHINE』のテラスへ移動し、食事しました。

 

f:id:mayurin2018:20220524133532j:image

 

『WORK COURT 渋谷松濤』の2階フロアのテラスは木のぬくもりを感じるデザインでした。

2階フロアでは女性用トイレと男性用トイレがあり、女性用トイレはベージュを貴重とした落ち着いた雰囲気です。

 

f:id:mayurin2018:20220524140557j:image

 

2階フロアではオフィスコンビニミニストップポケット』が入っていました。

 

f:id:mayurin2018:20220524114004j:image

 

小さなコンビニ『ミニストップポケット』はオフィスや工場、病院やホテル、休憩所などあらゆる施設内に設置が可能で、ロケーションやニーズに合わせて複数スタイルのユニットを用意しています。

オフィスコンビニミニストップポケット』の他にも『COSTA COFFEE(コスタコーヒー)』が置かれていました。

 

COSTA COFFEE(コスタコーヒー)

カプチーノ:280円

カフェラテ:280円

モカラテ:280円

ホットチョコレート:280円

フラットホワイト:280円

マイルドコーヒー:250円

ストロングコーヒー:250円

オリジナルブレンドコーヒー:250円

ミルク入りオリジナルブレンドコーヒー:280円

アイスカフェラテ:280円

アイスコーヒー:250円

アイスフラットホワイト:280円

コルタード:280円

エスプレッソ:250円

 

『COSTA COFFEE(コスタコーヒー)』は有料ですがたくさんの種類が用意されています。

 

f:id:mayurin2018:20220524114012j:image

 

無料のコーヒーマシンも置かれていて、『毎日続ける乳酸菌』や『煎茶』や『麦茶』や『オニオンコンソメ』のアイスとホット両方を作ることができます。

 

f:id:mayurin2018:20220524114021j:image

 

3階フロア『FOREST GREEN』は4名から10名で利用できる会議室を用意していますが、コーヒーマシンはありません。

3階フロアはグリーンを基調とした内装デザインになっていて会議室内にはアートグリーンがあり、大変オシャレですが、会員専用なので会員以外は利用することはできません。

 

f:id:mayurin2018:20220524154629j:image

 

 『WORK COURT 渋谷松濤』では他の姉妹店とは異なり、『ワンデイ』の『1日利用』でも会員登録が必要なので、私は『入会登録URLのご案内メール』内に記載されたURLにアクセスし、すぐに会員登録しました。

3階フロアは女性用トイレと男性用トイレがあり、女性用トイレは白とグレーとベージュを貴重とした落ち着いた雰囲気です。

 

f:id:mayurin2018:20220524112852j:image

 

私は煙草は吸いませんが、3階フロアには喫煙所を設置していて、喫煙所も森林にいるような癒しの空間です。

 

f:id:mayurin2018:20220524155410j:image

 

私は4階フロア『FLOW』へ移動すると奥には寛げるライブラリスペースがありました。

 

f:id:mayurin2018:20220524120014j:image

 

4階フロアにはトイレはありませんが、無料のコーヒーマシンが置かれていて、『煎茶』や『毎日続ける乳酸菌』や『烏龍茶』や『アップルティー』のアイスとホット両方を作ることができます。

 

f:id:mayurin2018:20220524112909j:image

 

私は5階フロア『RAINBOW』へ移動すると色違いのチェアを置いたポップな内装が魅力的でした。

5階フロアは食事することができ、電子レンジやシンクもあり、ランチや小休憩にも最適です。

 

f:id:mayurin2018:20220524185459j:image

 

無料のコーヒーマシンが2つも置かれていて、『煎茶』や『味噌汁』や『レモン水』や『ルイボスティー』のアイスとホット両方を作ることができます。

『コーヒー』や『カフェオレ』や『ココア』のホットを作ることができます。

 

f:id:mayurin2018:20220524121352j:image

 

5階フロアは2階フロア同様にオフィスコンビニミニストップポケット』が入っていました。

女性用トイレと男性用トイレがあり、女性用トイレはクリームを貴重とした華やかな雰囲気です。

 

f:id:mayurin2018:20220524120957j:image

 

私は6階フロア『BRILLIANT』へ移動すると各デスク上には使いやすい電源コンセントがついていて便利でした。

6階フロアは女性用トイレと男性用トイレがあり、女性用トイレは薄紫を貴重とした落ち着いた雰囲気です。

 

f:id:mayurin2018:20220524153219j:image

 

無料のコーヒーマシンが置かれていて『煎茶』や『ブレンディ深煎りブレンド』や『毎日続ける乳酸菌』や『麦茶』のアイスとホット両方を作ることができます。

 

f:id:mayurin2018:20220524121923j:image

 

私は7階フロア『STILLNESS』へ移動するとクワイエットエリアとなっているため、集中して作業に取り組むことができました。

でも、残念なことに7階フロアは『ワンデイ』では利用することはできません。

 

f:id:mayurin2018:20220524184108j:image

 

無料のウォーターサーバーが置かれていて、美味しい『温水』や『常温水』や『冷水』を作ることができます。

7階フロアは女性用トイレと男性用トイレがあり、女性用トイレは緑を貴重とした華やかな雰囲気です。

 

f:id:mayurin2018:20220524122619j:image

 

私は8階フロア『SHADOW GRID』へ移動すると高級感のある家具が魅力的に感じました。

8階フロアは女性用トイレと男性用トイレがあり、女性用トイレはグレーとベージュを貴重とした落ち着いた雰囲気です。

でも、残念なことに8階フロアは『ワンデイ』では利用することはできません。

 

f:id:mayurin2018:20220524123528j:image

 

8階フロアは、無料の『UCC ドリップポッド』が置かれ、『シティロースト』や『リッチブレンド』や『ダークロースト』を飲むことができます。

無料のコーヒーマシンが置かれていて、『煎茶』や『紅茶』や『毎日続ける乳酸菌』や『ルイボスティー』のアイスとホット両方を作ることができます。

 

f:id:mayurin2018:20220524123539j:image

 

エレベーターは地下1階フロアから8階フロアまでしかないので、私は9階フロア『SUN』へ階段を利用し、移動しました。

 

f:id:mayurin2018:20220524124315j:image

 

9階フロアはコワーキングスペースエリアと水盤を備えたルーフトップテラスを用意し、作業だけではなく、水盤を眺めながらの小休憩することができます。

 

 

でも、残念なことに9階フロアは『ワンデイ』では利用することはできません。

 

f:id:mayurin2018:20220524165245j:image

 

9階フロアは一番華やかな雰囲気ですが、トイレがないので8階まで階段で降りなければいけません。

 

f:id:mayurin2018:20220524183426j:image

 

無料のコーヒーマシンが2つも置かれていて、『上煎茶』や『烏龍茶』や『レモン水』や『ルイボスティー』のアイスとホット両方を作ることができます。

『コーヒー』や『ティー』や『ココア』や『スペシャルメニュー』のホットを作ることができます。

 

 

 『WORK COURT 渋谷松濤』の無料体験はとても楽しかったので、『フルタイムプラン』または『平日ナイト&ホリデープラン』に契約するか否かしっかり検討したいです。

 

f:id:mayurin2018:20220524200451j:image

 

『フルタイムプラン』または『平日ナイト&ホリデープラン』に契約する際には顔写真付き1点を含む身分証明書が2点必要です。

 

顔写真付き

・運転免許証

・パスポート

マイナンバーカード

その他

・健康保険証

・住民表

・住所カード

・特別永住権証明書

 

 『WORK COURT 渋谷松濤』では他の姉妹店とは異なり、『ワンデイ』の『1日利用』でも会員登録が必要なので登録しました。

無料体験では7階フロアから9階フロアも利用することができましたが、『ワンデイ』の利用フロアは地下1階フロアから6階フロアまでとなっています。

 

 

もう入ることはできないかもしれませんが、7階フロアは集中して作業に取り組めて、8階フロアは高級感のある家具が魅力的で、9階フロアは水盤を備えたルーフトップテラスに癒されました。

 

 

 

まとめ

国内最大級のオンライン予約サービス、じゃらんnet は、全国26,000以上の宿やホテルを24時間予約することができます。

季節に応じたオトクなプランやキャンペーンを随時開催し、予約プランに応じて、たまる、つかうポイントをPontaポイントやdポイントから選べます。

dポイントは、NTTドコモが提供する、全国の加盟店やオンラインサービスで利用できる共通ポイントで、ドコモユーザーに限らず、利用することができます。

旅行好きな私は 、じゃらんnet をよく使用します。

 

▼ ▼