まゆまゆぱーてぃー

北海道をこよなく愛するまゆりんをよろしく!

2015千歳駅・登別グランドホテル間!陽だまり歌声バス旅行!

2015千歳駅・登別グランドホテル間!陽だまり歌声バス旅行!

こんにちは。まゆりんです。

私は生まれも育ちも北海道なんです。

現在は、東京都で暮らしていますが、諸般の事情で、北海道へ行く機会が非常に多いんですよ。

2015年2月21日は、登別グランドホテルでランチ&温泉、虎杖浜でショッピング、バス内では歌を楽しむバスツアー、陽だまり歌声バス旅行に参加しました。

平均年齢70代のツアーで、私は、最年少だったんです。

会費3500円と格安ツアーでしたが運転手さんは厳選し、バスツアーは、安心できました。

バスに乗ると幹事から昭和の歌集とお菓子を頂きました。

www.tripadvisor.jp

 

 

f:id:mayurin2018:20180330104345j:plain

私は、お気に入りのネックレスを付けてバスツアーに参加したんですよ。

f:id:mayurin2018:20180330104228j:plain

旅行前にネイルサロンへ行き、ネックレスとお揃いのデザインにしてもらったんです。

f:id:mayurin2018:20180330104256j:plain

バスツアーにトイレ休憩&ショッピングは、つきものなので、セイコーマート樽前SAで休憩しました。

f:id:mayurin2018:20180330104535j:plain

2月なのでまだセイコーマート樽前SA前は、雪が積もっていました。

f:id:mayurin2018:20180330104709j:plain

登別温泉といえば鬼がシンボル

登別温泉といえば鬼がシンボルなんです。

「地獄谷」が由来で、地獄谷の地底から湧き出る白い煙と泡をたて煮えたぎるかのような熱湯の源泉から「鬼」が発想されたといわれているんですよ。

登別東高速IC前には、高さ18m、重さ18tの歓迎鬼像が登別温泉の方向を指をさして立っているんです。

ホテル石水亭前に高さ5mの親鬼と2mの子鬼の歓迎親子鬼像があるんですよ。

登別温泉街に商売繁盛鬼像、合格祈願鬼像、恋愛成就鬼像があります。JR登別駅前の歓迎鬼像も有名なんです。 

f:id:mayurin2018:20180330104831j:plain

登別グランドホテルに着くとホテル玄関前に鬼がいたんですよ。

そういえば、社会人の息子が小学生のころ、両親と息子と4人で宿泊した登別温泉第一滝本館には大金棒があったことを思い出しました。 

f:id:mayurin2018:20180330104903j:plain

温泉街は、たいへん素敵ですが、日帰りバスツアーのため、散策する時間がなくて残念でした。 

f:id:mayurin2018:20180330104910j:plain

登別グランドホテル内では、お雛様が飾られていて大変綺麗だったんですよ。

f:id:mayurin2018:20180330104954j:plain

綺麗なホテルなので、いつかそのうち泊まってみたいです。

f:id:mayurin2018:20180330105138j:plain

 お花もたくさん飾られていて大変綺麗でした。 

f:id:mayurin2018:20180330105217j:plain

 以前、宿泊した登別温泉第一滝本館も素敵でしたが登別グランドホテルも素敵でした。

f:id:mayurin2018:20180330105313j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180330105334j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180330105344j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180330105358j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180330105410j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180330105417j:plain

登別温泉地獄谷が有名なだけあり、鬼のグッズがたくさん売っているんですよ。

f:id:mayurin2018:20180330105427j:plain

登別おにベアが可愛かったので早速購入しました。

f:id:mayurin2018:20180330105514j:plain

早速、お部屋に案内されましたが、当時、NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」効果でウイスキー竹鶴の人気が再燃していたため、3500円と格安ツアーですが竹鶴飲み放題だったんですよ。

f:id:mayurin2018:20180330105655j:plain

美味しい竹鶴を飲みながら、地元、北海道の豊富な海の幸をたっぷりと使ったお料理を堪能しました。 

f:id:mayurin2018:20180330105707j:plain

お料理は、ボリューム満点ですがペロッと食べました。

f:id:mayurin2018:20180330105702j:plain

北海道の豊富な海の幸をたっぷりと堪能した後、入浴しました。

f:id:mayurin2018:20180330105321j:plain

3つの泉質、食塩泉と硫黄泉と鉄泉

登別グランドホテルでは、3つの泉質、食塩泉と硫黄泉と鉄泉がありました。

食塩泉は、皮膚に塩分が付着し、汗の蒸発を防ぐ為に保温効果が高く、『熱の湯』と呼ばれるほど湯冷めしないのが特徴で、効能は神経痛、リューマチ、打ち身、腰痛、更年期障害です 。

硫黄泉は、硫黄泉に含まれる硫化水素によって、ゆで玉子のような温泉地独特の匂いがします。 解毒作用があり慢性皮膚病や関節疾患にも有効で、効能は皮膚病、リューマチ、糖尿病、美肌です。
鉄泉の湯の正式名称は、アルミニウム硫酸温泉と言って、酸性のお湯のひとつで、火山活動の盛んな地域に多く湧き、日本に多く、外国に少ない温泉で、皮膚粘膜を引き締める作用が強いのが特徴です。 効能は皮膚病、じんましん、鼓膜炎、婦人科疾病、リューマチ動脈硬化、糖尿病です。
私は、北海道屈指の歴史を誇る名湯に浸かり、風情と歴史を楽しんだんですよ。

登別グランドホテルの3つの泉質、食塩泉と硫黄泉と鉄泉を堪能した後、虎杖浜の須貝水産へ移動したんです。

f:id:mayurin2018:20180330110924j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180330110931j:plain

 

f:id:mayurin2018:20180330110940j:plain

展示されているたらこキューピーが可愛いかったんですよ。

たらこ たらこ たっぷり たらこたらこ たらこ たっぷりたらこ♪と歌いたくなりますね。平成生まれはわからないかしら?

f:id:mayurin2018:20180330110947j:plain

私は今回の旅行でたらこなどを購入しました。

f:id:mayurin2018:20180330105457j:plain

まとめ

登別はまだまだ温泉のイメージが強いですが、温泉以外の魅力もたくさんある街です。

JR登別駅前に出迎える歓迎鬼像、まるでヨーロッパに来たかのようなおしゃれな「登別マリンパークニクス」、登別地獄谷・薬師如来堂・のぼりべつクマ牧場・登別伊達時代村など登別にはじっくりと見てほしい観光スポットがたくさんあるんですよ。

ぜひ一度訪れて、登別の魅力にハマってみてはいかがでしょうか?

もしよかったら、世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】 登別市内のホテルを探してみてください。

▼ ▼