まゆまゆぱーてぃー

北海道をこよなく愛するまゆりんをよろしく!

2018年お盆休みは山口県長門市 元乃隅稲成神社に決まり!

follow us in feedly

↓SNSでシェアしてね↓

2018年お盆休みは山口県長門市 元乃隅稲成神社に決まり!

こんにちは。まゆりんです。

せっかくの夏休み、家族みんなでお出かけしたいですよね。

でも、子供連れだと、周りに気を使ってしまう場面も多いもの。

そこで、家族みんなで気兼ねなく過ごせる場所、あなたのプランに合った飛び切りの旅をご案内します。

元乃隅稲成神社

あなたは山口県長門市にある元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)をご存知でしょうか。

ここの魅力はなんといっても、海へと続く123基の鳥居の景観です。

断崖の上に建つ神社ですが、上の社から海岸沿いまで長いトンネルように続きます。

上から降りる場合は、最初は緩やかな下り坂、途中から階段になります。多少急なため、足元には注意が必要です。

f:id:mayurin2018:20180611171305j:plain

山口県の海は透明度が高くきれいだと言われていますが、ここから見る鳥居の赤と海の青のコントラストは絶景なんですよ。

f:id:mayurin2018:20180611171314j:plain

昭和30年、地域の網元であった岡村斉(おかむらひとし)さんの枕元に白狐が現れたんです。白狐は、「これまで漁をしてこられたのは誰のおかげか。」「吾をこの地に鎮祭せよ。」とお告げしました。元乃隅稲成神社は、白狐のお告げによって太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)から分霊された神社なんですよ。

 f:id:mayurin2018:20180325201508j:plain

商売繁盛、大漁、海上安全だけでなく、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就と幅広いご利益があります。

f:id:mayurin2018:20180611171400j:plain

 白狐のお告げによって分霊された神社なので、可愛らしい白狐がいっぱいなんです。カップルで行くにはもちろん、子供連れでも楽しめるエリアですよ。

f:id:mayurin2018:20180611171409j:plain

龍宮の潮吹

元乃隅稲成神社の近くにある龍宮の潮吹きはご存知でしょうか。龍宮とは、海蝕(かいしょく)地形の呼び名です。玄武岩(げんぶがん)からなっています。潮吹とは、打ち寄せる波が海水中に隠れている岩の中にぶつかるごとに、圧縮された龍宮の空気が外に出ようとして海水を噴出する噴潮現象のことなんです。

f:id:mayurin2018:20180611171245j:plain
海が荒れる時ほど潮が高く上がり、時には30m以上も吹き上がります。潮吹の穴は縦約1m、幅約20cmほどです。その下に洞穴があり、遠くから眺めると、まるで龍が天に向かって昇る様子に似ているんですよ。

 

この現象が見られやすいのは、北からの風と海がしける時。秋から冬にかけて一番見やすいとのこと。高いときは30メートルまで上がる潮吹き。条件があえば、潮吹く波をバックに鳥居の写真が撮れます。私は残念ながら見ることはできなかったけど、是非あなたはみてくださいね。

f:id:mayurin2018:20180611171233j:plain
〒759-4712 山口県長門市油谷津黄498
JR長門古市駅からタクシーで約20分
JR長門市駅からタクシーで約40分

f:id:mayurin2018:20180325201607j:plain

まとめ

ちょっと遠くても、年に一度のお盆休み。

絶好のお出かけチャンス。白狐のお告げによって分霊された神社なので、可愛らしい白狐がいっぱいなんです。

カップルで行くにはもちろん、子供連れでも楽しめるエリアです。旅行の予定があるあなたは、早め早めに計画しましょう。

直前になって予約しようと思ってもホテルなどの宿泊施設が満室で予約できなくなることもありますよ。

ベスト5 元乃隅稲成神社に至近のホテル 【トリップアドバイザー】